ぶん田のイニシャルB 

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017北海道ツーリング3日目

<<   作成日時 : 2017/07/06 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も元気に北見を早朝4時に出発です。
キーンと冷え込んだ北見の朝は気温7℃。。さぶい。。。
清々しい空気を切り裂いてNC750は快調に走り始めます・・・チェーンも軽く回ってます(笑)

北海道らしい白樺の街路樹の美幌国道を走り美幌峠を抜けると、一気に見えてくる屈斜路湖
雲が多めで残念だったけど展望台まで上がってみました。
画像


屈斜路湖と言えば砂湯!
画像

冷え切った指先を温めさせて頂きました。

すると、雲も無くなって快晴に!もう一度美幌峠に戻ろうかとも考えましたが、今回は反対側の藻琴山へ上がってみました。 ここからの展望も良かったのですが、さらに上のハイランド小清水まで上がると、歩いて150mの所に展望台があると書いてあったので行ってみました。
画像

独り占めの絶景に満足!鳥の囀りを聴きながら北海道を満喫です。

次に目指すは霧の摩周湖(^^♪
北海道にしては細かくクネクネと登るとそこは第3展望台。
晴れ渡った摩周湖を見ると婚期が遅れるそうですが・・・・関係ないもんね〜
画像

ここでは関西から来たご夫婦と長い時間話をしました。
旅の醍醐味はこうした人とのふれあいですよね〜バイクでソロツーリングだと、更に話しかけられる機会が増えるようです。ツーリング全般で最近は良く話しかけられます。

ここまで来たら、裏摩周も行っちゃうかな!湖の反対だから簡単でしょ!なんて思ってスタートするも
北海道の広さを実感させられる事になりました。
真っ直ぐな道を走っても走っても到着しない・・・・
地図上ではあんなに近いのに〜(^-^;
画像


まあこんなもんだろ、って言う景色を見た後は、ライダーの聖地????開陽台に向かいます。
それにしてもここまで何も食べてない。。。いや食べられないで来たのです。出発から6時間。。。腹減った〜
北海道恐るべし。。。

開陽台と言えば地平線が丸く見えるが売り!
画像

絶景です、、でも腹減っているのです(^-^;。
みんなはハチミツソフトを食べているようでしたが、自分は食事をします。
カフェ?に入ってみると一風変わったオーナーがおりました。
画像

北海道ザンギドックとハチミツチーズドック、それにカフェラテを頂きました。
画像


ザンギも美味かったけど、ハチミツチーズドックはマジ美味い(^^♪
クローバーのハチミツだそうで、濃厚なのにサッパリとしていてチーズドックとよく合います。
特別にハチミツかけ放題にしてくれました。

すると、、これ食べな!と出て来たのがハチミツ塩アイス
画像

さらに、飲みな!ともう一杯コーヒーが出てきました・・

ライダーにはサービスするのか? それとも俺が気に入られた?
他の人にはサービスしないな〜(^-^;

開陽台からは北海道らしい真っ直ぐな道が続きます。
画像

遠くに点の様に見えた影が近付いてみると大型トラックだったり。
まあ北海道満喫です。
そこから、斜里岳の間を抜けて国道244を使って斜里を目指します。
斜里と言えば天まで続く道! ほんと遠くの天まで続いてます。

画像

知床に向かうと途中にはオシンコシンの滝があります。
でもね〜知床は人が多い。。我慢できずに写真だけ取ってさっさと出発です。
画像


ここまで来たらカムイワッカの滝に行くしかないでしょ!
実は乗用車とバイクは8月中は走れないのです。
11qのダートを17インチ、荷物満載のNCで走るのはマジ辛かったけど、どうにか到着。
画像


暖かい滝を上まで登ってみました。
画像


でも裸で入ろうと思うほど暖かくはなかったな〜
もっと上まで行くと40度暗い滝壺に入れるそうなんですが・・・・
すると4輪で来ていたおじさんが「途中で熊が横切ったよ!」だって〜

ただでさえ自由度の無いNC+オフロード。。。。
熊が出てきたらどうする?と頭の中は更に緊張します。

どうにかアスファルトの道まで戻ってきて、まだまだ時間があったので、知床五湖にも行ってみました。
ロングコースは3時間でガイド付き、中間コースも2時間でガイド付き。 ショートコースなら40分で自由に歩ける!
と言う事でショートコースを歩いてきました。
ロングと中コースは熊が居て危ないからガイド付きなんだそうです。

戻ってみると、八王子ナンバーにR1200GSがいるではないですか・
しばらく談笑してお別れに。。。

時間も丁度良くなってきたので、今宵の宿に向かいます。
今回はナイトツアーなる企画に申し込んであったので、早目の食事をお願いしてありました。
6時からの食事です。 ソロツーリングなので食事はちょっと寂しいのです。
もぐもぐ食べていると、隣の席に来たのがなんと先程のGSのお兄さん。
酒も手伝って話が盛り上がります。
聞けば聞くほど、似た性格・・・笑っちゃいます。
俺の方はナイトクルーズに出るので話はそこで終わり〜
朝も早いので、お互い良い旅を!と言ってお別れしました。 

ナイトクルーズは知床の山奥に動物を見に行くというものです。
参加者にはライトが渡されて、山に向かってライトを照らしながらゆっくりと山道を走ります。

ヒグマには会えなかったけど、鹿やキタキツネとは会う事が出来ました。
とくに俺の拳二つ位しかない子狐は可愛かったですよ(^^♪。

天気予報、明日は晴れ!!!!早くに行って知床峠で日の出を見よう!
そう決めて布団に入るのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017北海道ツーリング3日目 ぶん田のイニシャルB /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる