ジムカーナを始めたきっかけ。

あれは26歳の頃、既に免許を取って10年、限定解除も1回でパスをして自信に満ち溢
れていました! そんな頃ソロツーリングで白馬へ。その帰り道群馬県の塩ノ沢峠を抜けていた時です。
何も考えずに入った一つのカーブで、す~~とリヤのトラクションが抜けてそのまま転倒・・・
それまでの自信がいとも簡単に砕け散ってしまいました・・
帰ってから、こんなんじゃダメだ!練習をしよう!!!「そうこれがジムカーナへの道の第一歩だったんですね~」
そこで調べて見つけたのがトライカーナ!
早速予約して練習に!「実は今考えればそこでスッタッフをしていたのはジムカーナの
先輩だったのです」
始めて走ったタイムが何だか一番上の基準を満たしてしまったのと、余りにも単調でつまらなかった
ので次のスッテップへ行きたくなってトライカーナは3回でパス。
近くのホンダの販売店で何か良い練習する所はないか?と尋ねると、ガラスの窓に
スポーツライディングスクールの広告!!これに行きたいと店主に言ったら
それよりも山○というショップで開いているHMSスクールにしたらどうだ?
と言われるがままに桶川へ。。。ドキドキしながらスクールに参加。
またこれが強烈なスクールで徹底的にしごかれたんです。「この山○スペシャルのHMSに出会ったのが第二のきっかけかな~」
そこでは今ホンダのイントラのトップである鈴○さんと知り合い!彼とはスクールそっちのけで
競い合って鍛えてもらいました。
そのな事で2年位経った頃、同じ様な事を競技としてやっている事を知って友人と
その当時のカワサキのジムカーナにエントリーをしたんです。
自信満々で行った初めての大会。。
結果は一般クラス14位の惨敗・・・・そこから本格的なジムカーナ人生の始まりでした。
今考えると色々な場面でとても刺激的な人達と出会い自分を導いてくれた気がしますね~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ケロロ軍曹
2005年12月07日 22:47
あっ!発見であります。
続きを早く見たいであります。
2005年12月09日 08:25
あっ みつかちゃった~~~
恥ずかしいので適当に見て下さい~~(^_^;)
催眠
2006年04月09日 23:01
はじめまして、愛知県の催眠と申します。
私は、昨年より鈴○イントラに一から鍛えていただいてます。
今日、ぶん田んのDVDが見たいと言われたのでお貸しました。
私は現在ジムカーナに出るため修行中で、毎日ぶん田さんの走りを見て
勉強中です。埼玉に行く事がありました、ご挨拶に伺います。
ぶん田
2006年04月10日 08:29
はじめまして、催眠さん。
埼玉に来た時には是非声をかけてください。
俺も中部へはよく行くのでその時にもよろしくです。

鈴○さんは元気にしていますか?たまには会いたいな~
DVDですか~鈴○さんにチェック入れられるのは怖いな・・・
催眠
2006年04月10日 19:04
 師匠は、浜名湖でとても元気にされてます。
 私は、出来の悪い弟子なので大変ご迷惑かけてます。ぶん田さんにはスクールの必要は無いでしょうが、浜名湖に走りに来ていただけるなら貸切をHMSを企画いたします、いや是非お願いしたいです。一度、鈴○イントラには連絡を取って見てください。
 そのとき、DVDの感想が聞ける?
 
 
ぶん田
2006年04月10日 19:52
いえいえまだまだスクールの必要性はいっぱいあります。 最近はノーマル車両に乗らなくなったのでダメダメですよ!きっと・・今度「やま」のスクールが桶川であるので時間があったら行きたいと思ってます。
浜名湖はなかなか遠いですね~でも鈴○さんにも会いたいな~
催眠
2006年04月10日 23:31
 今週13日(木)にスクールがあるので師匠にお伝えしておきます。
 ぶん田さんでもスクールの必要が....
 私は、卒業のない学校に入ったと思っております。師匠の域にたどりつけませんが、少しでも近づくにはオフも並以上に練習しなくてはなりませんし、私は今月で43になりますが、死ぬまで修行になりそうです。
 二人の間でお互いに目指すところは、これから
ずっと切磋琢磨して60歳の時が最速であるように練習していこうと話をしています。
 一度浜名湖にいらしてください。
 もっと書きたいことありますけど、直接会ってお話をしたいのでとっておきます。
 私は、現在DRZ400SMに乗っております。
ぶん田
2006年04月11日 01:11
俺も今年7月で44歳です。長く走っていますが
まったく満足した走りが出来ません。。
まだまだです。でも楽しく長く乗っていければ最高だな!と思っています。 

この記事へのトラックバック