どうしよう~

とある2ちゃんで批判的な意見があるのを見て自分的にもちょっと反省。
当初このブログは何処にも紹介せずに書きたい事を適当に書いていくつもりだった
けど「文章書くのが苦手なので練習のつもりと、技術の再確認のつもりで始めた」
やはりブログは公の付く場所なので俺の書き方で嫌な気分になる人もいるんだな~と実感。
突っ込んだ話をしていくのも良くないかもと思うこの頃。それに楽しくないやね(^_^;)
突っ込んだ技術論は酒飲んだ場所でジックリ話すのが面白いかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ORCA
2006年02月24日 22:50
こんにちは。
私はここを読んで、何を批判されるのか正直解らないです。
ぶん田さんが、ぶん田さんの考えを書いているのですから、
それが正しかろうが、間違っていようが批判される筋合いは無いと思うんですけど・・・
私はぶん田さんと直接話す機会はないので、関東の速い人がどんな考えで、
どういう事をしているのかを知る貴重な場所として楽しみにしているので
つっこんだ話が無くなると寂しいです。
ま、レベルが違いすぎてあんまり参考にはならないんですけどね・・・(;´_`;)





たにお
2006年02月24日 23:07
難しいですね。ただ自分で思っている事を書いたつもりなのに
全く知らない他人に批判されるのは、大変悲しいものです。
文章も書き方次第では全然違う表現になってしまうので
こう思って書いたつもりが、人によってとらえ方が全く違う事に・・
文章で人に伝えることってホント難しいですね。

話はお酒の場所とは言わず、大会後のお茶の席で仲間同士
で盛り上がってみては・・(いつもの長~い時間でじっくりと)
あっ・・もちろんいつもの笑いを入れます。
ジムスナイパー
2006年02月24日 23:45
ぶん田さんの、大ファンです!
ジムカーナのDVDを見て、とてもあこがれました。
ぶん田さんのブレーキの使い方を見て練習しています。
また、このブログも私にとって教科書みたいなもので、毎日チェックしています。
どこの世界にも批判する人はいると思いますが、応援している人もたくさんいますよ!
これからもぶん田さんのジムカーナに対する考えをどんどんお聞かせください。
=☆東 春平
2006年02月24日 23:53
2ちゃんの意見はまる無視でいいと思います。どういった批判的な意見が知りませんが、匿名で言いたい放題のネタにされているだけと思っていいのではないでしょうか?数年前まではインターネットの匿名性を利用して言いたい放題の2ちゃんも注目されました。しかし最近はミクシィなどのある程度の個人情報を登録してから利用するメンバー制のサイトが支持されています。もう2ちゃんの時代は終わったと思います。2ちゃんに気を遣うのではなくこのブログを楽しみにしているたくさんのぶん田さんファンに向けて情報を発信してください。時代は匿名からリアルに変わっています。ご健闘をお祈りしています。
デイコン
2006年02月25日 05:57
東さんの言うとおり!
2チャンの話しは無視していいと思います。あそこは遊びの世界ですから。名前を入れて投稿している人は異例中の異例です。匿名で入れてる人にそんな責任感はありません…どんなまともなことを書いてたとしても。

ブログは個人的意見をバシバシ書き込んでいいと思います!

有名人はしょうがないっす。
太陽が昇れば日陰はできてしまうものです。

ここで挫けてしまう人ではないことを信じています!

ぶん田さんを必要としているものより。
MC&SMILE
2006年02月25日 10:53
お久しぶりです。
久しぶりにネット見てたら、ぶんさんのブログを発見!
思わず全部読んじゃいました。
形は変われど未だにライディングを追求し続けている
MCの心には文章の一つ一つが響いてきてましたよ~。

ブログを書くとメリットとデメリットいろいろあるから思うことが
いっぱいあるだろうけれど結論としては書いた方がいいと思うな。
1つは書くことで(技術を通して)夢と喜びを共有し合えると信じているし。
もう1つ文章はテクニックやメンタルを含め自分を見つめることができる。

自分もダートトラックを制するまでの数年間
ライテクから活動内容中心に毎日書いていたのだけれど
今読み直すとその時の日記はMCの宝物だからねぇ(笑)
きっとあとで書いてて良かったと思える日がくると思うよ。

文章は自分自身のセッティングデータのようなものかな(笑)
2006年02月25日 18:02
はじめまして。
負けないで書き続けてくだい。
わたしもORCAさんと同じで、ちょっとした情報に助けられてます。
マナーやルールの分からない方は、そのうち居なくなるでしょ。
あした?がんばって下さい。
ぶん田
2006年02月25日 22:31
皆さんありがとうございますm(__)m
まあ俺も細かい事は気にしないたちなのですが、ネットの世界は
詳しくないので少し気を使わないいけないかな?と思ってこんな書き込みをしてしまいました(^_^;) 俺も人よりは長く乗っているし、ジムカーナも長くやっているので人より多く経験した事や技術を後に続く人達に少しでも多く伝えられれば良いなと言う考えもあってブログを始めました。
これからはマシンセッティングも含めてもっと細かい事を
時間の許す限り書いて行こうと思います。これからもよろしくお願いします。
デイコン
2006年02月26日 04:36
ヽ(´ー`)ノバンザーイ
よろしくお願いします!
シレーヌ
2006年02月26日 16:53
いつも楽しみにしています。
これからもぶん田さんらしい記事をお願いします!

つがぴい
2006年02月26日 23:57
ネットは自由に発言できる場なので、肯定も否定も自由にできます。
批判されないようにいちいち気をつけた文書は内容がぼやけて読んでる方も
つまらなくなるとおもいます。
本人の知らない場所での匿名の発言は基本的に無責任なので気にする必要はないです。
直接本人にいうべきところを言えないのは発言に責任がもてないからでしょう。
ぶん田さんの文書はとっても参考になるし、考え方にも共感できるところが多いです。
正しかろうと、間違っていようと、自分らしさをだしつづけてほしいです。
ご隠居
2006年02月27日 19:03
2ちゃん?オレには良く解らない世界です。
ただ、どうでもいい世界なんだ!という事は良く解りました。
このブログはバイクを上手に乗りたいという前向きなライダーには本当に参考になるところだと思います。
理解できる否かは別として、ぶん田さんがこうやっている。こう考えているは、バイクライフの引き出しの大事なアイテムの一つになっている事に間違いないと思います。
一生懸命にバイクに乗って、壁にぶち当たって、どうしたら良いか解らない!という時に、その人の引き出しにアイテムがあるか否かで随分違うと思います。
この世界、そのアイテムが正しい・正しく無いかではなく。自分に合っていた・合っていなかったかが大事なんではないでしょうか!

バイク乗りの基本は、「自分」ですから!
重く考える事は無いですよ!
という事で、今後もどんどん書き続けて下さい。
ぶん田
2006年02月27日 19:40
ありがとうございます~これはやっぱり
B型の特徴を生かして忘れるしかないですね~(^_^;)

この記事へのトラックバック