テレビで

先日テレビでモリワキの事を特集してたんだ!
去年の鈴鹿4耐でモリワキが優勝した事などをやっていたんだけど
その中で森脇さんが言ってた! 4耐のライダーにはサーキットを走るよりも
沢山ジムカーナをやらせたって!! 工場の駐車場で毎日ジムカーナをやらせて
バイクのコントロールの基本を叩き込んだってさ!!
やっぱり分かっているね!長年バイクに携わっている人は!
見ていてほんと嬉しかったな(^_^)v

あとまったく違う世界の話だけど、ヨーロッパのアルペンスキーの選手の中で
今ちゃんとした歩き方をするのが流行っているらしい・・・?
聞く所によるとちゃんとした歩き方が出来ると、骨格が整ってスキーのタイムも上がるというのだ!
俺もちょっと見習って特殊な靴を購入、この靴はソールが丸くてちゃんとバランスを取りながら
歩かないと歩けなくて、自然とちゃんとした歩き方になるという品物。
効果の程はシーズン終わってからの楽しみと言う事だと思うが
43歳の体を少しでも良い状態で維持する為の第2歩です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まっきい
2006年02月06日 13:29
アルペンスキーの選手も、バイク好きが多いみたいですね。
オーストリアのヘルマン・マイヤーなんて、バイクで事故って選手生命が危ぶまれるほどの怪我をした位ですから。。
最近調子を上げてきたみたいで、トリノでの活躍が楽しみです。
スキーは見るだけなんですけど、スキーもバイクといっしょで、こじってると遅いですね・・
デイコン
2006年02月06日 17:57
マラソン選手もフォームを治すために、競歩のトレーニングを取り入れたりします。
そう、わたしは競歩の選手でしたU>ω<)ノ シッ!!
つがぴい
2006年02月07日 06:45
スキーブーツを買う時に専門店の薦めでソールを交換しました。。
まっすぐに立っていても左右の足の重量バランスは違っているようで、
ソールを換えることで、加重をかけられても支えられるということでした。
実際に、肩から人がぶらさがり、耐えれる事を体感しました。
またトレーニング用品としてフリスビーみたいな形でぶよぶよと沈むゴムパッドがあり、
その上にのってバランスを取るものがありましたよ。
バイクでも使えるかなーって思いました。
まっきい
2006年02月07日 07:49
そういえば、アルペン日本代表の佐々木選手は、バランスボールの上に立ってましたね。
私もやってみましたが、2秒持ちませんでした。。
ぶんぶん丸
2006年02月07日 08:35
俺が思うにはバイクの中でもジムカーナは体の芯がしっかりしていないと
ダメな競技かな?って思います。どんな競技でもそうでしょうが・・・
ジムカーナはただでさえ不安定な低速の競技でマシンの動きは多いので無駄な動きを減らしていくには体の芯がしっかりしていないと
上手くいかないような気がしています。 

この記事へのトラックバック

  • モリワキ

    Excerpt: モリワキ株式会社モリワキエンジニアリング(英語表記MORIWAKI ENGINEERING Co.,Ltd.)は、二輪・四輪車用部品、用品の研究開発、モータースポーツ|レース参戦、製造販売を手がけるメ.. Weblog: かっとびバイクが趣味野郎! racked: 2006-03-01 08:24