山は怖いよ!

今日の青梅は午前中から雷や大雨、最後には雹が降る荒れた天気です。
奥多摩では雷に撃たれた人とか、急激に増水した川に流された人が出たようで
救急車や消防車、救急のヘリが出て大騒ぎになっています。
これから夏にかけては山の天気は急激に変わるので
都内から来た人の遭難などこんな騒ぎが多くなります。
バイクに乗っていても急な雷雨などありますから気を付けてください。
無理は禁物です!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

=☆東 春平
2006年04月25日 20:17
ですよね~うちから700Mで海岸なんですが、夏は海の事故が多発しています。事故が起こるとヘリコプターが数台低空飛行でホバーリングするので音でわかります。巡視艇が出たりもするし地引き網もあります。←魚じゃなくて人を捕まえるためですよ。こわー。あとは年に数回ある「津波警報」です。自然の前では人間なんてたちうちできませんからね。
てっちゃん
2006年04月25日 22:27
ひょ、雹!?
うひょひょひょ・・・・・。つまらん
おーたに
2006年04月25日 22:30
ニュースみました。
ベテランな登山家でも、雷の予測は・・
怖いですね。

ウチも午後大雨と落雷&ヒョウがたくさん
降りました。
その後もの凄く、寒かったです。
ぶん田
2006年04月25日 23:17
つまらん・・・・2ペナだな(^_^;)
そう言えばひょうって打って雹って出たのを見て、あ~雹ってこう書くのか!って思ったのは俺だけ?
=☆東 春平
2006年04月26日 04:07
ひょうってひらがな表記と思っていましたよ。漢字があることを知らなかったです。子供に夜ねる前に絵本とか読んであげたりすることがたま~にあるのですが・・・全部「ひらがな」なんですよー最初スムーズに読め無くって・・・でひらがな読みに慣れたらひらがなが大好きになりました。

この記事へのトラックバック