北海道遠征~秋田~青森

1ヶ月も時間が経っちゃたけど少し書いていたので続きをちょっと。。

二日目の予定は男鹿半島~津軽半島~竜飛岬~青森~ねぶた会館~宿!
の予定。
このルート、かなりギリギリの選択。。



最近有名な階段国道や
画像

津軽海峡冬景色の碑を見て「赤いスイッチ押すと一曲流れるんですよ!」
画像

そしてなんと言っても自然の厳しさを絵に書いたような景色には圧倒されました。
画像


次は宿泊地である青森市内を目指します。
青森と言えば”ねぶた” と言う事でねぶた会館で見学
画像
なかなかの迫力です
ようやく宿に着いたけど今日はこのままでは終わりません
夕方から津軽三味線が聞ける居酒屋「りんご茶屋」に行きました!
凄い迫力の津軽三味線は見てきた津軽の荒々しい津軽の自然とだぶって見えてきます!
この店三味線奏者が3人、オーナーも板前さんも凄い上手い民謡が歌えるお店でした!
実は今回の津軽三味線は妻がぜひ聞きたいというリクエストで調べて見つけたお店でしたが
来て良かった!と思える美味しい食事と迫力の津軽の民謡と三味線が聞けるお店でした!
画像


さて明日はいよいよ北海道上陸です!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ディー
2006年06月05日 19:13
ぶん田さん‥A級のオーラが‥(笑)
tomi
2006年06月05日 19:48
なんか
「世界の車窓から」
みたいですね。
ぶん田
2006年06月05日 22:02
今回の旅行で一番印象深かったのは竜飛岬でしたね~自然の迫力が伝わってきました!
青森太郎
2006年06月07日 20:50
仙台で2~3お話頂いたモノです。
能代~鯵ヶ沢~竜飛と青森の西海岸、たんのうして頂けたかと思います。
特に竜泊ラインという登り1.5車線位の道は、ジム屋さんには持って来い!のルートですので、バイクで走りたかったのでは~(笑)。
吉岡君は私も良くして頂き、青森通過時にもなぜか?!ちょくちょく会ってました。
ひととの出会いというのも、財産ですね。

この記事へのトラックバック