愛犬小太郎

今回は家の家族の一員、柴犬の小太郎を紹介します。

あれは三年前、ペットショップに行った時です。
子犬を見ながら歩いていると、一匹の子犬と目が合ったんです。
もう片手に乗る位の小さな子犬・・・・・
じ~~~と見ていると、
店員さんが  
「抱いてみますか?」
うわ~~~きた~~~って感じですよね・・・・
俺は
「あ~良いんですか?じゃあ抱かせてください」
そして、檻を開けて抱かされた瞬間・・・・・
「あ~~~~可愛いぃ~~~」
もう手放す事が出来なくなっていました・・・

そして我が家の一員の小太郎が誕生したわけです。

子犬の頃は家の中で飼っていたのですが
柴犬にとってはぬくぬくとした家の中は良くないと言う事で
今は家を守る番犬として、また最初に家族を出迎える愛犬として
元気に遊びまくっています!
画像

画像

今現在の小太郎です。
気ままな性格だけど、帰るとお出迎えしてくれます!
余裕が出来たら会場にでも連れて行くかな~?




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たけぞぉ
2006年11月30日 19:36
いつも楽しく読ませてもらっています。
小太郎君かわいいですね~
画像は鼻をなめる瞬間でしょうか?
かわいいので画像を保存しちゃいました(^^)
ぶん田
2006年12月01日 08:30
写真撮ろうとすると横向いたり鼻なめたりするんですよ!恥ずかしがりやなんでしょうか?^^;

nonpa
2006年12月03日 11:59
こんにちは 初めてお邪魔します。
おー 柴くんじゃないですか 男前~
どことなく ぶん田さんににてませんか?
犬は飼い主に顔がにてきますよねー^^
普段からバイクの音を聞いてるでしょうから会場でも度胸満点でしょうね。
ぶん田
2006年12月04日 08:43
nonpaさん始めまして!
飼い主に似てバカ犬なんで、どんな悪さを
するか分からなくて連れて行けないんです~
だって以前トラックの荷台に乗せて走った時
乗り出し過ぎて荷台から落ちた経歴のある犬ですからね・・・・・
ryu
2006年12月05日 09:00
おはようございます。
ここでははじめまして。
(何とか書き込みできるようになりました)

おお、小太郎っていう名前だったのですね。
うちも犬飼おうかとか思っています。
でも、散歩が。
(でも小太郎いつ行っても番犬してますよね。えらいなあ。)


ぶん田
2006年12月06日 00:35
どうも!>RYUちゃん
そうか!初めてだっけ?
あれがね~飼い主が居ない時には吠えないみたいなんですよ・・・噂によれば良い所見せようとしているそうな・・・

この記事へのトラックバック