懐古趣味

ちょっと前から目論んでいる事があります。
それは、ず~~~っと昔、自分がチャンピオンだった頃乗っていたCBR600F2を
もう一度作って、乗ってみたいと言う事。

長い時間をかけて築き上げた知識と感性そして技術で
今、あのマシンを作ったらどんなマシンが出来上がるのか?
そしてどんな走りが出来るのか?
それにチャレンジしてみたいな~と常々思っています。

別に大会に出よう!とか勝ちたい!とか言うものじゃないんです。
なんて言うのかな? やっぱり懐古趣味なんかな?
昔の自分と会話したいと言うのかな?

まあ何時の事になるのかは分からないけど
少しづつ目標に向かって準備中です。

今はZRX1200に夢中ですからね~本気モードはビックバイクですよ(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

せろ朗
2010年08月21日 00:45
ぜひ見てみたいですね
往年のZRXの時はバイクが直角曲がる感じでしたが、CBRの場合はバイク自体が直角に折れて曲がっているように錯覚する位でした。あの鋭さは未だに脳裏に焼き付いています。
ぶん田
2010年08月21日 08:59
せろ朗さん<
あの頃はタイヤのグリップ力も今と違い
悪く、初期旋回でいかに曲げるかを意識してました。
グリップの上がったタイヤ、あの頃より繊細になった技術的で走らせてみたにんです~

この記事へのトラックバック