2013年仕様 TE310

2012シーズンは総合3位で終えれたけど、TE310は製作を初めて1年と言う事で
まだまだ開発途中のマシンだったので、エンジンを中心にセットアップをしました。

今回の目標は低中速のパンチ力アップで2次減速のロング化!
今まで3速に入っていたところを2速。2速に入ったところを1速で引っ張りきれるマシン作りです。
250の時と同様にタイラレーシングさんで作業してもらいました。

富士スピードウェイで慣らしを終わらして、いよいよダンロップ練習会でテスト開始。

まずはどの位の変化があったのか? 

エンジンのツキが良くなって、全体にとてもスムースに!

アクセルを開けていくと、去年までとは別物のパンチ力があり1速では簡単にフロントを
リフトさせてきます。 普通に2速でもリフトするので予定通り2次減速をロングにしました。

桶川での練習会だったので、1速で走り切れる距離の違いを確かめたけど、
この仕様かなり優位になると実感できました。

それに、かなりロングにしたにも関わらず、以前よりも加速するこのエンジン!
かなり良いかも~(^^)

足回りもこれに合わせてセットアップできたし、この先徐々にセットアップを進めて
ライダーもこのマシンの性能を使い切れるように頑張ってトップを追いかけるのだ!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック