ホンダ VFR800用 「2014年式以降」 SSB

今回はホンダの新型VFR800用のSSBを制作しました。

今までのVFR800と全く違うのはサイドラジターではなくなったと言う事です。
見た目上フレームは同じ様なのですが、ラジエターの位置が違う事で
ホース類の取り回しが違ってしまい同じバンパーは使えないと判断
新たに新型用を制作いたしました。

画像


今回のタイプはコンパクトなタイプとして強度的にも十分確保できたと思います。



画像


画像
画像


そして転倒テストも無事にクリア!
画像




最小限のサイズで最大限の保護を可能にしています。
リヤスライダーも効果を発揮してます。

如何でしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

明石清十郎
2015年09月29日 18:10
VFR800Xにも装着可能でしょうか。カウルとの干渉も少なそうに見えるのですが。
ぶん田
2015年09月30日 18:34
明石清十郎さん<
取り付けた事はありませんので分かりませんが
基本的にフレームとエンジンは同じ様なので
取り付け可能かもしれません。
かよきち
2016年01月08日 22:45
総額おいくらほどでしょうか?
ぶん田
2016年01月13日 18:31
かよきちさん<
以下のアドレスの方へご連絡ください。
sakuchan@mwd.biglobe.ne.jp

2017年01月03日 17:15
カウルに穴を開けるのではだめで、ある程度の面積を切断しないといけないのでしょうか?
ぶん田
2017年01月06日 22:22
構造が複雑ですので、穴開けだけでは厳しいと思います。

この記事へのトラックバック