2017九州ツーリング5~6日目

阿蘇の朝。
今日は朝食のある宿を取ったので、朝食の前の朝カンに出発です。

やっぱり5:00スタート。。
当然目的地は大観峰! 朝の大観峰は最高だろうな~と心ウキウキ出かけましたとも。
峠も気持ちよく登って!!!大観峰だ~~~~
画像
画像


当然、ラピュタの道も同じ様な状況で全く何も見えません。
この先にある絶景を想像しながら泣いておりました。

朝食を食べてから、再スタートです。
実は同じ宿に2泊するので重い荷物は少しだけ置いていけます。
少しだけ身軽にして阿蘇の道を楽しみます。
しかーし、阿蘇は霧に包まれ、しかももの凄い強風が吹いてます。
寒いし何時降って来ても良いように、カッパを着込みます。
南阿蘇に南下して、南阿蘇グリーンロードを走ります。
霧で全く見えない中、走ってい行くと外輪山を抜けた瞬間そこは別天地。
強風は変わらないけど、そこには抜けるような青空がありました。
画像


同じ道を戻るのも面白くないので、地元ライダーに聞いた俵山峠で阿蘇に戻りました。

道が寸断されている事や、これ以上南側は雨降っているよ!そんな情報で北側を散策する事にしました。

その前に1か所くらい行った事のない水源でも行ってみようと言う事で
高森町湧水トンネル公園に行ってみました。
画像

ここのトンネルは長さは約2㎞! カッパ着たまま、重いライダーウエアを着たままの状態ではちょっと辛かったけど
奥まで行ってみると水が登って行くように見える噴水?とかいろいろあって面白かったです。
画像


午後は九重の方に行ってみよう!と言う事でやまなみハイウェイを北上していきます・
昔を思い出して九重のレストラン べべんこに行ってみました。
さすが連休!激混みです。
仕方ないので直ぐに食べられるコロッケと鳥から頼んで昼食の代わりに致しました
画像


その後は九重の大橋行って
画像


県道40号で北上、色彩ロードで南下して九重の道を楽しみました。

九州最終日。
最終日なので朝カンは中止。
ゆっくりと朝食を食べて帰りの体力を温存させます。
しかし、どうしても昨日のリベンジをしないと気が済みません。
同じルートで大観峰を目指します。

神は我を見放さなかった。そう言いたくなる景色でした。
画像


反対を見ると九重連山もまた美しい。
画像


今日は別府からフェリーに乗るので、やまなみハイウェイを北上。
湯布院~別府に入ります。

まだまだ時間があるので、急遽国東半島を目指す事にします。
外側を廻って国東市、そこから山を登って国東半島の真ん中を突っ切ります。
国東半島の峠道!ここも良い道が沢山ありました。
なかなか良い所ですぜ。

実は16時に黒い紐で結ばれたうらいけさんと、うのさんと合流して別府の温泉に連れて行ってもらう約束をしていたので別府まで戻りました。

二人に連れて行ってもらった温泉は地獄巡りの隣にある 鬼石の湯。
人数制限のあるとっても良い温泉でした。

次は美味しい焼きそばを食べよう”と言う事で、想夫恋 別府春木店 で焼きそば頂きました。
画像

もやしが沢山入っていて、固めの麺でとっても美味しかったです。


そしてうらいけさんとウノさんに見送られて別府~大阪のサンフラワーフェリーの乗り込みます。
画像




画像

九州に乾杯^~~~


おまけ
大阪に7:30到着、一気に走って夕方3時には青梅に無事到着いたしました。

フェリー以外の総走行距離2840㎞! 一日平均405㎞。
画像


当初から走行距離を少なめに設定して観光、マッタリ用時間に割こうという計画でしたが
大阪の往復と、九州の初日だけ高速を使った以外はほとんど峠道を走っている感じだったので
距離以上に走った感はあるルートでした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック