九州遠征

毎年恒例になってきた九州遠征、昨年はGSXS1000で参戦して2ヒート共にタイム無しと言う悲しい結果だったので
今年はとにかくタイムを残して帰りたい!そんな気持ちで行って来ました。


また今年は沖縄のアウトバンの仲間も本土のジムカーナを体験したいと言う事だったので
6月の大会に標準を合わせてみました。

自分は妻と行くので何時も運転は一人なので、大阪からのフェリーを利用してます。
今回は金曜日6月14日の大阪→門司間のフェリーを使いました。
画像


乗船~~
夕方出港で早朝に門司に着いちゃいます。
そして美味しい朝ご飯が食べたいと言う事で、関門トンネルを抜けて唐戸市場へ!
市場食堂よし に行ってみました。
画像

妻はウニ定食”
 
画像

私はよし定食を頂きました。。 

天気予報はずっと雨なので、雨でも観光出来る所と言う事で福沢諭吉記念館へ行ってみました。
画像

勉強勉強! 偉大な人だったんだな~なんて思いながら次は中津城。。

画像


さてどうしようか、悩んだ末に毎年行ってる、九重の農家レストランべべんこに行きました。
ここのカレーとコロッケは美味いのです(^^♪
画像


お腹も満腹だし、雨なので見る所もないので阿蘇を抜けて宿を目指すのでした。

夜は沖縄から来たアウトバンのメンバーと居酒屋です。
なんと写真が一枚もない。。。(^^;


さあ九州ダンロップジムカーナ大会の始まりです。
ずっと傘マークが付いていた天気予報も晴れ男パワーで晴天の大会となりました(^^♪
嬉しい~~~

そしてかなり緊張気味なアウトバンのメンバー(笑)

画像

受付を済ませて、コースウォークです。
沖縄とは全く違うコースに戸惑いながらも、一生懸命コースを覚えてました。

第1ヒート
とっても長いコースなので少しは体力を残して走らないと最後まで持たないんじゃないか?って言う感じだったのと、少しギャップの多めのコースなので、転ばない様に気を付けながら、完走を目指しました。
とりあえずトップタイムで完走できたので去年のリベンジは果たせました。。(^^♪

第2ヒートは思い切って走るつもりでスタート
今回のコースニンジャ400だと2速に入る所が3か所あったのですが、1ヒート目はレブに当てて走ってしまったので
2ヒート目はしっかりと2速に入れる事にしました。
しかーし、ここで思いもよらぬ事態に。。。
なんとニンジャ400君 クラッチが完全に滑ってしまってる。。
2速に入れても加速してくれません。。
「帰って来てから分かった事ですが、クラッチを直してみると1速でも少しづつ滑っていたみたいです」
それも途中で修正できず、全てのストレートで2速に入れちゃいました。。
ちょっとリズムに乗り切れなかったな~
そして最後の中西セクション。
ここの通り方は地元のライダーはパイロンタッチ覚悟で最短のルートを使ってましたね~
俺は無理だと踏んで無難なラインを使っちゃいました。



それでも、とりあえずトップタイムで総合優勝させて頂きました。
去年のリベンジは出来ました。
感覚的には2分13~14秒の辺りかな?と思っていたのでタイム的には不満が残る走りになってしまいました。

アウトバンのメンバーは凄く頑張って、各クラスで入賞したり、達人入りしたり。
初めてのコース、初めて味わう本土のジムカーナだったのに、普段からの練習は嘘をつかないんだよな”
って思いました。 おめでとう(^^♪
画像


大会も終わったし、今回のメイン? みんなで九州ツーリングだ~~(^^♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック