カワサキZX25R用SSB

最近 大人気のZX5R用SSBが完成しました。 残念ながら少しだけカウルの加工が必要になりますが、良い出来だと自分的にも満足しているSSBです。 コンパクトに最大限の保護をしてくれると思います。 カウルの加工も最小限に抑えられました。 今までに培った色々な仕組みを利用しながら、コンパクトに強く作る事が出来ました。 …
コメント:0

続きを読むread more

ファスティングで身体作り

来年には60歳になってしまいますが、まだまだジムカーナでトップ争いをしたいと言う野望?をもってチャレンジを続けている訳ですが ただでさえ、身体も動かなくなってきていると思われる今。 身体を1から作り直すつもりで、3回目のファスティングを行いました。   ファスティングとは簡単に言えば断食ですね。。 詳細はネットで調べて頂け…
コメント:0

続きを読むread more

Z250SLでジムカーナ

久し振りにZ250SLを持ち込んでジムカーナしてみました。 前後サス ファイナルも全てノーマルのまま、弄ってあるのはポジションとマフラーとホイールだけ。 でも凄くポテンシャルあるんですよ。。 この日のタイム比約101% ビックリしちゃいます(^^; まだまだこの動画から1秒上がりましたが、そのタイムは午…
コメント:1

続きを読むread more

ニンジャ400 その2

現行モデルで勝負をしていく事がトップライダーに課せられた責任であると、ずっと思い続けて走ってきました。 更にはその車両が一目でどの車両であるのか分かる事も重要である事。 レギュレーションを遵守する事も当然です。 それは自分の生きるモトジムカーナを、雑誌社がバイクメーカーが、一般ユーザーがモトジムカーナに関心を持って見てもらう為には…
コメント:0

続きを読むread more

ニンジャ400に関して

ジムカーナに参加する車両として、誰でも直ぐに手に入れられる車両で参加する事 出来る限り現行モデルで、ノーマルのフォルムを維持する事! それを意識してきました。 ZRX1200R GSXS1000 ニンジャ400 軽量化の為のカウルの除去や、社外メーターバイザーへの変更も何の車両なのか分からなくなるので、止めて来…
コメント:0

続きを読むread more

これから。。 

27歳でジムカーナデビューして来年にはなんと60歳になってしまいます。 当然27歳の時の体力や反射神経はなくなって、自分が思う様な走りが出来なくなってくるのは当然ですが 積み重ねてきた技術と経験で未だにトップ争いが出来ている事が今の私の誇りでありモチベーションの維持に繋がってます。 今シーズンはチャンピオン争いに加わりたいな~…
コメント:2

続きを読むread more