ジムカーナって

俺が思うにはある意味最強の競技だと思っている。
世の中150km以上の世界でスピードを争える恐怖感の無い人はどの位居るのだろうか?
多分それは1割にも満たないと思う。ある意味非現実的な世界である。
そして同じコースを周回して争うのでどちらかと言うと臨機応変に走るのとは少し違う。
それに対して世の中全てのドライバーやライダーが経験し常用するスピードの世界で
争う競技がジムカーナである! そして毎回違うそして周回出来ないコースは
臨機応変が要求される! とても現実的な世界の競技である!
そんな世界で走るジムカーナライダーは、最強なのでは?って思う。
今まで沢山のGPライダー達とも走ってきて思うことは、あの人達は凄い!でも・・・
もし様々な峠や街中をつないで競争したらジムカーナライダーが1番になるような気がする。多分これは間違いない・・・・ある意味最強?(^_^;)
そして公道でバイクを楽しむ技術を培うなら間違いなく最強です!!!

"ジムカーナって" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント