事務茶屋杯ジムカーナ大会

昨日は関東事務茶屋杯が開催されました。
自分は足の怪我も癒え切っていないという事もあり。
安定して走れるビックバイク!CB1300でエントリーしました。
今回の目標はSBクラスの人達と少しでも絡んで遊べる事!(^^)!
画像

そんな事言っても走る以上は楽しく走れるマシンにしなければ!
と言う事で、タイヤは003! 足回りも少しずつセッティングして
気持ちよく走れる仕様にはして行きました。
でもジムカーナのタイムは?????の状態だけどね。。

大会がスタートして練習走行に入ります。
何時も使っているDRZと比べてしまうせいか、ターン速度が異常に遅く感じる
でもアクセルを早く繋いで、トラクションをかけてからの扱いやすさ
そこからのダッシュはこれぞビックバイク!(^^)! 気持ち良い

そして本番1ヒート目
スタート直後の回転でまったく回らず(-_-;)
慌てて加速・・・・
1300㏄nトルクは伊達じゃないね~マシンが立っているにも関わらず
タイヤはどんどん外へ逃げていく。。これは面白い!!
画像
 
ビックバイクの走り方を思い出しながらコースをクリアしていくと
あれ??俺このターン間違えているんじゃ???
そう完全にミスコースしている~~~~
結局後戻りしてコースに復帰! タイムロスはしたけどミスコースにはならない
恥ずかしい~第1ヒートになりました。
画像


次にちゃんと覚え直して出た2ヒート目。
空ければ滑るリヤタイヤをコントロールしながら、向き変えと加速の効率を
最大限に利用する走りを意識しながら走り切り。ゴール!
出たタイムは1分40秒9! ペナが付いちゃったけど
生タイムはSBクラス2位! 
大満足な結果となりました。


ビックバイクを自由自在に使って走るジムカーナ。
これがジムカーナの醍醐味! そんな気持ちになった一日でした。


さて次のSRS愛知の大会もCB1300で出ようかな~

"事務茶屋杯ジムカーナ大会" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント