夫婦でしまなみ海道ツーリング

愛媛ダンロップ杯が終了後、毎年そのまま帰って来ていたのですが、今年は1日ツーリングしようと計画を立てました。
最初は四国カルストに行って、チーズカーキを食べよう!そんな計画だったのですが
出発前急に思いついて、しまなみ海道に変更!と言う事でCB750からカブ110に車両を変更して向かいました。

カルストに向かう為に愛媛ダンロップの会場の近くに宿を取っていたので、早朝に今治に向けてハイエースで移動です。
サンライズ糸山のサイクリングターミナルに車を置いて、いよいよカブ110夫婦でしまなみ海道ツーリングのスタートです。
IMG_0305.jpeg

朝から快晴のスタートです。 しまなみ海道に入ったとたんこの景色ですよ。
IMG_0316.JPG

月曜日と言う事もあって通行する人は地元の人が多かったですが
地元の人は飛ばすんですよね~~~~かなり怖い(笑)

そして最初に目指すは大島の亀老山展望台。
ここの坂をカブ110の二人乗りで上がり切れるのか?とっても不安。。
ガンバレ!!カブ君。。。
でも世界のカブです。。余裕で登っちゃいました。
なぜ最初にこの時間に上ったかと言うと、東京から向かうとどうしても夕方に亀老山へ上るんです。
そうすると何時も逆光に近いロケーションになる訳です。
そして早朝に見れたのはこの景色です。
IMG_0307.jpeg

天気も良いので遠くの島までよ~~く見えました。。最高です(^^♪

しばらく景色を楽しんだ後は下っていき朝食を取ろうと思ったのにとうぜん何処もお店は開いてません( ;∀;)
橋を渡って伯方島の道の駅まで行っても、道の駅も開いてない始末。。。
IMG_0330.JPG
もう仕方ないのでコンビニで朝食は済ませることにしました。。

そして前日に情報を頂いた、うさぎ島こと大久野島に向かう事としました。
1000羽のウサギが出迎えてくれると言う話!
大三島からフェリーで向かうのですが、島にはバイクは下せても走る事は出来ないと言う事で
大三島でカブ君は留守居です。
IMG_0333.JPG

フェリーで15分 
行ってみればそこはウサギの楽園でした(笑)
IMG_0342.JPGIMG_0340.JPG

餌を持っていると集まる集まるウサギたち。。
次のフェリーが来るまでの30分間 ウサギたちと戯れてきました。

この頃になると気温も33度にまでなって、慣れていない妻にはかなりしんどくなってきているみたいだったので
今回は因島まで行って帰ります。
生口島ではレモンのオブジェと多々羅大橋。。
IMG_0350.JPG

そして綺麗な多々羅大橋をバックに記念写真です。
IMG_0353.JPG

帰り道もゆっくりと景色を見ながら、いろんな展望所に寄りながらしまなみ海道を堪能してまいりました。

サンライズ糸山に戻ったのは4時。。丁度いい充実感で楽しいを満喫できました。

行ってみる、やってみるまで分からなかった、カブ君のタンデム性能。。
後ろの妻に聞いてみると、ビックバイクと比べてもお尻も痛くならないし
段差を乗り越える時も17インチなので案外楽。。
しかもマッタリ感がとても楽しいと高評価でした。。
これは今後の遠征はカブを積んでいくのはアリかもしれないですね~~~


"夫婦でしまなみ海道ツーリング" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント