テーマ:ライディング

作田ジムカーナスクールの開催

先日 お話をした、作田ジムカーナスクールの開催が決定しました。 今回のライディングスクールは通常のライディングスクールとは少し違った形になると思います。 色々なライディングスタイルがある中、 今回は私がジムカーナを始めた頃から大事にしてきた内容やライディング理論を説明、実走してもらい 参加者に何かしらのヒントになる様なラ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

POSTURE2.0を使い始めて1か月

POSTURE2.0を着始めてから約1か月が経ちますので ここまでの感想を・・ 最初に着た頃は少し顎を引く様な姿勢になるな~と思ってましたが 着続ける事でその感覚も感じなくなってきて 明らかに違う!って思った事は足裏が地面に着いている感じが違ってきて 服を着たり靴下を履いたりする時に明らかに体のバランスが良い! 足を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ライディングレッスン

連休中の5月2日なんですが、塔屋U-anプランニングサポート株式会社と言うイベント会社主催で 作田ライディングスクールを開催する可能性が出てきました。 もし俺のスクールを開催した場合、参加したいって言う方はどの位いるでしょうか? 状況を知りたいので表明して頂けると助かります。
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

KRISP練習会二日間。。

2月10~12日の3連休でスタッフをしているキョウセイ交通大学のKRISP練習会に参加してきました。 今課題にしている走りの練習にも丁度良いし。みんなで楽しく走れると言う事で 今回もVTR250とGSXS1000を持っての参加です。 10日は2輪コースでの計測練習会。 この日はとにかくVTR250で走り込もう!と言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作田流ライディング

私ももう55歳。  長い間ジムカーナやサーキット、ツーリング、峠道と走り回って来て 自分なりのライディング技術って言うのを培ってきたと思う。 良いのか?悪いのか?は分からないけど、どんなマシンでも対応できている事は間違いないし それを実証して来たと思います。 そんなに大した技術でもないけれど、真剣に私のライディングを…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

久し振りに、、

年明けのJAGE杯久し振りにZRX1200で出ようと思います。 まともに乗るのは3年振りだし、α13SPをZRXに入れるのも初めてなので どんな走りが出来るかは分からないけど、新年気分を新たに迎える為に。 原点回帰の必要性も感じているのでZRXで楽しく走りたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016 ダンロップ杯最終戦

10月も後半になり気温が一気に下がってきた10月30日ダンロップ杯最終戦に行って来ました。 4戦+JAPANを終えた時点での年間ポイントはトップ4人が混戦で最終戦を迎える事になりました。 最終戦の順番次第でまだチャンピオンになる可能性もあったのですが トップ4人の内では一番力が足りない今の状況なので、この時点でトップ争いが出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

54歳でトップ争い

以前にも書いた事があるのですが、50を過ぎた頃から少しでも長く ジムカーナを続ける為に何が必要なのか?と言う事を真剣に考え始めました。 そこで思った事がとにかく体調管理をしっかりとする事! それに尽きると思いました。 そこで渡邊敏正君「おかじむ」に相談をしました。 とにかく体は摂取した食べ物で出来上がっているから栄養素…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016ダンロップジャパン

今年も全国各地から集まるダンロップカップジャパンが開催されました。 前日にはJAGE練も開催され全国の方達と走り回りました。 今回のコースはスラロームをベースにして、狭いセクションもあったりとバランス良く楽しいコースでした。 第一ヒート スタートのタイミングが掴めなくて上手くスタートする事が出来ませんでしたが その後はリズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年おやきツーリング

今回で20回目?になるおやきツーリングに行って来ました。 おやきツーリングについては参加者の皆さんが書いているだろうから ちょっと違った面から書きたいと思います。 最近は全国各地にソロツーリングに行っている私ですが、自分らしいツーリングと言う事で 全国各地の峠を楽しんでいます。 当然、安全第一、その中でスポーツライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016シーズン ダンロップカップ モトジムカーナ第3戦

7月30日に54歳の誕生日を迎えたばかりの31日、筑波サーキットで行われた ダンロップカップへ参戦してきました。 雨予報もあった週末ですが、一日中ドライで走る事が出来ました。 第一ヒートは痛恨のミスコース(^^;) ここのところミスが続いているので そろそろ俺もダメかな~とショックを抱えての第2ヒートとなりましたが 集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016 沖縄ジムカーナ参戦

2016年6月12日 沖縄ジムカーナ大会に参加してきました。 今回も沖縄のカワサキショップのアウトバンさんに車両を用意してもらっての参加です。 この車両 全くの新車で走行0㎞(^_^;)  サスペンションとバンパーはこちらで用意させて頂きました。 タイヤはディアブロV2、 その他はほぼノーマルのままになります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自分の走りの追及

お陰様で54歳になろうとしている今でもトップ争いを続ける事が出来ています。 これも周りで支えてくださる、家族のおかげ、友人のおかげ、全ての関係者のおかげだと思っています。 本当にありがとうございます。 そんな自分の走りは 長い時間をかけて築き上げてきた自分のライディングですが、逆に言うと 長い時間をかけて悪い癖も作ってきて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢?目標?

ダンロップジャパンが開催されてから何年になるんだろうか? 俺にとってジャパンは良い思い出の無い大会・・・ 当然のように優勝した事はないし、もしかしたら2位とか3位とかも無いかも(:_;) 1度は優勝してみたいな~でも今の状況では夢のまた夢・・・・ ここの所A級の表彰台にも上がってもないんだから無理だよね(:_;) でもね夢…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

弱気な自分

ジムカーナを始めて既に16年・・・長くジムカーナやってきました^^; 最初はトップを目指して頑張り続け、念願のチャンピオンにも何度かなって トップクラスで何年も続けてきました。 最初の頃はジムカーナは大型車でやるのが当たり前でした! だってカワサキのジムカーナは大型車じゃなきゃエキスパートクラスに上がれなかったんですから!だから…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ダンロップ第3戦そしてタイヤの問題

行って来ましたダンロップ第3戦。 今回は参加者180超でジムカーナの盛り上がりを感じる大会でした。 今回のコースは回転2ヶ所、直スラにオフセットスラローム、8の字と バランスの取れたコース設定でした。走ってもとても楽しいコースでしたよ~ 気温は28度位で路面温度40℃位と聞いています。 結果はSB2位でした、久々の負けですがそ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

中井ジムカーナスクール

今回、中井サーキットでジムカーナスクールをみっちー主催で行いました。 初心者&C2までが対象のスクールでしたが、午前中は 8の字の担当でインストラクターをしました。 そこで初心者の走りを観察していて、思い付いた事がありました。 初心者の走りの特徴は全体に速度が遅く、微妙なアクセルワークの中で走っているという事です。 言い換える…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

健全な行為

変な行為で思い浮かんだのですが、何時もやっている行為で俺が乗る時に必ず やる行為を発表しま~す。 それはまずステップの上に立ち、そのまま座ってシート位置を決めます。 次にハンドルに手を伸ばして、そのまま一直線になるように指を伸ばして グリップの位置を決めます。 そして背中を丸めて尾骶骨をシートに押し付けて走り始め…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ワールドカップ

今やっているワールドカップを見ていると、「自分はバスケットをしていたのでサッカーの事は分からないのですが」 基本的な技術と体力、そして積極性と言うのが日本選手に足らない感じがしました。 まずトラップが上手くないので1テンポ遅れる、それに伴い当り負けするので 慌ててパスを出して正確性に欠ける。 ファールを取りに行っているのは分かる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

年齢の変化とライディング

俺の昔のライディングを知っている人には今の俺の走りは物足らないかもしれない? 歳をとったから?経験を積み重ねたから? 昔の俺はブレーキングで滑って加速で滑って、回転の立ち上がりでタイヤが鳴って! そんな無茶なライディングでした^^; よく考察してみれば、タイヤが悪かったとかバイクが悪かったとかあるのだけど 今はそんな走りはしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライン取り

ライン取りって一発で決めていくには多くの経験が必要ですよね! 何度も走れば速い走り方が分かっても、最初からそれを選ぶ事が出来るかどうか? それがジムカーナでは重要な鍵になるのです。またそれは公道においてもサーキットにおいても重要な事なのです。 練習でコースを走って気が付くと思いますが。前のライダーを追いかけて ガムシャラに走ると…
トラックバック:3
コメント:5

続きを読むread more

すり減ったタイヤ

前回のツーリングで既にサイドもセンターもスリップサインが完全に出てしまった リヤタイヤ、そんなタイヤで少し濡れた路面もある峠に行ってきました。 絶対に転んではイケナイ!!峠でいかに安定したまま速く走るか! DRZの場合、足回りの余裕から大きく崩れる事は無いけど 強烈なエンブレとアクセル開け始めの強烈なトルクは簡単にリヤタイヤを …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more