テーマ:バイク ジムカーナ

SSBファクトリの英語サイト

この度SSBファクトリーの英語のサイトを立ち上げる事となりました。 ジムカーナの魅力を世界に伝えると共にSSBを紹介していければと思っています。 https://ssbfactory.com/ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017 沖縄アウトバンツーリング

沖縄のカワサキ正規取り扱いショップの (有)アウトバンさん主催のイベントに毎年参加させて頂いているんですが 今年の夏に若夫婦「操さんとゆかりさんが」SSBファクトリーに来社された時に、奥多摩ツーリングにお誘いしたんです。 その際に今年は沖縄ツーリングにしよう!って盛り上がって今回のイベントは沖縄をツーリングする事となりました。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ホンダ  XR250用SSB

今回はホンダの名車XR250用のSSBフットガードを制作しました。 この車両は社外のマフラーが付いていたり、オイルクーラーが付いていたりして 取り付ける所が少なく苦労をしましたが、ノーマル車両の画像も見ながら ノーマル車両であっても問題なく付けられる構造としました。 またクラッチケーブルを逃がす方法も考えたりと工夫を凝らしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017 JAGE杯最終戦に行ってきました。

正真正銘の2017年度最後の大会となったJAGE杯第4戦に行ってきました。 実はダンロップ最終戦からずっとカーボンハンドル!なんて言う物をテストしてきました。 実際のサイズが今までの物より少し大きめと言事で足回りのセッティングも変更しながらトライして来たのですが ジムカーナの様な走行では、ハンドルがシナリ過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作田流ライディング

私ももう55歳。  長い間ジムカーナやサーキット、ツーリング、峠道と走り回って来て 自分なりのライディング技術って言うのを培ってきたと思う。 良いのか?悪いのか?は分からないけど、どんなマシンでも対応できている事は間違いないし それを実証して来たと思います。 そんなに大した技術でもないけれど、真剣に私のライディングを…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

愛媛ダンロップ大会 最終戦

毎年行ってる愛媛ダンロップ大会の最終戦に行って来ました。 今年は行き帰り共に 大阪~愛媛間をフェリーを使ってみました。 土曜日に大阪南港22:00出港のオレンジフェリーに乗って 06:00に東予港着・・・会場入りは07:00と言うドンピシャな到着(^^♪ 帰りは大会後移動して温泉入って食事してから東予港22:30発の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SSB転倒集

軽量 コンパクトでバンク角を維持しながら、最大限のマシンの保護とライダーの身体を守る SSB装着車両の転倒集を作ってみました。 SSBとリヤスライダーの効果が見て取れます。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NC750でコーススラローム

ジムカーナで培った技術でツーリングや峠道を楽しみたい! それが私の最初からの目的であり、最大の目標です。 そこで今回は紀伊半島ツーリングの帰り道、スタッフをやっているKrispに立ち寄って 行われていたのんびり練習会に飛び入りして少しだけ走らせて頂きました。 パニアケースには荷物満載。。。重量は何キロ入っていたのか分かり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017 ダンロップ杯最終戦

台風22号が迫る中ダンロップ杯第5戦に行ってきました。 早いものでもう最終戦です。。。 2月に購入、3月に全戦エントリーを決めたGSXS1000、8か月を要してセッティングしてきた マシンもJAPAN以降に一気にセティングが決まってきて、今回は思いっきり走るぞ! そんな思いも一気に冷めてしまう様な豪雨の中、必死に走ってきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンロップカップJAPANとGSXS1000の仕上がり具合

ダンロップ4戦の前からフロントサスに問題を抱えて約2ヶ月。 色々とテストと変更を繰り返してきたのですが、元々GSXS1000用ではないインナーロッドを 組むと言う内容から発生した苦難だったわけです。 JAPAN前日には全ての問題が解決したと思って持って行ったのですが。 ここでもまたまた問題が発生・・・・・・・・・・ イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンロップ第4戦、、マシンセッティングの問題。。

全面、路面の張替えをした筑波サーキットで行われたダンロップ第4戦に参戦してきました。 天気は快晴、、最高のコンディションの中の大会となりました。 1ヒート目、可もなく不可もなく、攻め切れない。 それでも外周の突っ込みの所で無理していないのにフロントをすくわれて転びそうになるといった 何とも煮え切らない走りとなってしまいました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラ・ガッツア へ ランチツーリング

俺には似合わない様なオシャレなイタリアンレストランのラガッツアへランチツーリングに行ってきました。 説明すると長くなるのですが、おかじむが入ったお店のオーナーがバイク大好きで 必ずまた食べに来ると言う約束をしたところから始まりました。 私にもお誘いが入り、今回のランチツーリングになりました。 金曜日のお昼スタートでまずは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GSXS1000練習走行

8月26日の某練習会での走行の動画ですが、手に入ったので載せてみます。 車両全体のバランスもよくなり、無駄のない動きになってきました。 動画から見ると、ほんの少しだけフロントのバネレートを下げれば旋回後半から立ち上がりが曲がってくれるのではないか?と思うので、バネレートを少しだけ落としてサンメドウズでテストライドしようか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ZRX1200ダエグ用ECU

今回カワサキのZRX1200のセッティングをしました。 ポジション、足回りとセッティングする中で、エンジンの特性の悪さが走り辛さを 高めていると思い、ECUをセッティングする事にしました。 走っては変えてを繰り返して、特に問題の多い開け初めと戻した時の ドン付き感を抑え込む事に成功。 自分のZRX1200と遜色ない開け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017SV650 事務茶屋でテスト。

SV650をセットアップして事務茶屋杯に出場してきました。 第一ヒート かなり良いセットが出来ているかな?と思って行ったのですが 本番コースで走ってみると、セッティングはダメダメ。 全体に重ったるくて、曲がってこない。接地も酷い・・ どうにかゴールまでたどり着いたけど、タイム的にも平凡。。 2日ヒート目に向けて、頭の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新型SV650 ジムカーナセッティング

ただ今、、新型SV650のジムカーナポテンシャルを上げるべく 車両をお預かりして改良とセッティングをしています。 ベースを作って前回のダンロップ練にてテスト走行。 改良すべき点を洗い出して、改良を重ねました。 遠征や雨続きでまだ十分なテスト走行が出来ていませんが、今日は夕方時間が取れたので セッティングしてきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年トライジムカーナ第2戦に行ってきました。

今回の会場はHondaセーフティトレーニングセンター四国 香川県坂出にある会場です。 D杯3戦でいきなり使ったワイバンのマフラーで中速のパンチが凄くて使いづらくなってしまったGSXS1000 ECUの調整で少しだけ穏やかにしたので、実際に走って確認しなければなりません。 前日練習会に午後から参加して確認をしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSB軽量化タイプ

SSBの性能の目標でもある軽量である事。 それを更に推し進める為に、自車両用であるGSXS1000用SSBで軽量化を進めてみました。 軽量化をするとどうしても強度不足など別の部分での性能の低下の恐れもあるので 最初は自分の車両でトライです。 ノーマルとの比較で強度上問題ないだろうと思われる部分のカットや穴開けで軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSB 溶接焼け残しタイプ

通常SSBは溶接焼けを綺麗に落とした、ピカピカの見た目をしていますが マニアックな人の為に溶接焼けを残したタイプを設定したいと思います。 溶接焼けを綺麗にする為に酸化防止を最大限に防止して制作したいと思います。 大体ですがこんな感じになります。 ここから更に磨いて溶接焼けを際立たせようと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年 ダンロップ杯第3戦

7月23日ダンロップ第3戦に行ってきました。 レース前、金曜日にマフラーを社外フルエキに変えると言う暴挙に出てしまったので パワー特性がどう変わったのか?軽さがどう変化を与えるのか?分からない状態で挑む事になりました。 実際は土曜日にテストはしたのですが実際に本番に走ってみると、 中速域で12馬力もアップしていると言うこのマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンダCBR250 MC19用SSB

今回は1989年モデルのCBR250 MC19用のSSBを制作しました。 この車両はエンジンハンガーボルトが前側に無く、丁度良い位置と強度等を満足させる 構造に出来るかが問題だったのですが、エンジンを強度材の一部として利用する事で 完成しました。 転倒テストも無事にクリア、リヤスライダーと相まってしっかりと保護で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズキ ジグサー150用SSB

今回はスズキジグサー150用のSSBを制作しました。 スッキリはしている車両ですが上手くスッキリと取り付ける方法が最初は思い浮かばなかったのですが GSXSやMT10で行った方法でスッキリ、車両側の加工も必要なく取り付ける事が出来ました。 ジグサーに似合うSSBとなりました。 転倒テストも無事クリア。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワサキ 2017 Z650用SSB&リヤスライダー

今回はカワサキの新型Z650用のSSBとリヤスライダーを制作しました。 SSBは基本的な構造で制作可能な車両でした。 ER系に似たフレームワークなので、後ろ側の止め方も同じなのですが、経験を積んだ分 新しい止め方で今までよりしっかりと取り付ける事が出来ました。 少しだけプラスチックのシュラウドを加工する必要があるのが残念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSB制作者の思い

バンパーと言えばカッコ悪い。それは自分も含めて昔から共通の思いの様な気がします。 しかし、バンパーが付いていればライダーは挟まれなくて済むしバイクも壊れ難い。   もしもの時にライダーを守り無事に帰宅できる可能性を大きくしてくれる。それがバンパーです。 悪い事と言えばマシンを完璧に守ろうとすればサイズが大きくなる。 大きくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017JAGE杯第2戦

トミンモーターランドで行われた2017年JAGE杯第2戦。 猛暑の中の大会に行ってきました。 今回は新しいライディングを煮詰めていく事が第一目標です。 ただ1週間前の北海道ツーリングの疲れがピークになって朝から今一つ集中力に欠ける感じなのが気になる所でした。 第1ヒート。 ウエアを着るだけでも嫌になる暑さの中、第1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSBスライダー 新しい使い方。

SSBを保護する為に制作したSSBスライダーですが、使い方を変える事でクランクケースや下回りの 飛び出している車両などの下回りの保護にも有効に使えるのではないかと言う事になりました。 先ずは自分のZRX1200に装着してみました。 パイプの曲がっている辺りに装着してみました。 転倒時、路面がこんな感じで来るだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマハ xjr400用SSB

今回はヤマハのxjr400 用のssbを制作しました。 基本的にはZRXやCB等と同じ構造としました。 十分な効果を発揮していますが、左側はリヤスライダーが効果的な様です。 如何でしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズキ RF400用SSB

今回はスズキのRF400用のSSBを制作しました。 吊り下げ式のエンジンで、取り付け方法に悩みましたが 最終的に良い方法を見つけられて、コンパクトに仕上げることが出来ました。 カウルの加工もしてスッキリと取り付けまで終了しました。 そして転倒テストも無事に終了! しっかりと守ってくれると思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MT07売ります。

2016年は年間総合3位になり、2015年のダンロップJAPANでは総合優勝をした MT07ジムカーナスペシャルを手放す事にしました。 今はGSXS1000で走る事に夢中なので、しばらくMT07に乗る事は無さそだし 動かないでいるのではマシンも可哀そう。 誰か乗ってくれると言う方が居ればその方が良いだろうと言う結論になり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンメドウズ練習会

サンメドウズ練習会!天気も良いし!ツーリングも兼ねてCB750で行こう(^^♪ 青梅出発は4:30! 早速峠を走って、名栗~山伏峠~秩父に出たんですが、思ったより寒い。 薄着ではないけどなんとも寒い。 道路の温度計を見たらなんと8℃ これは冬仕様じゃないとダメじゃん。 普段ツーリングはNC750だから寒さしらずなんだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more