テーマ:バンパー

GSXS1000マフラーガードテスト結果

GSXS1000用に開発したマフラーガードを2回ほどテストしたのでご報告します 「転んだって言うことですが(^^;)」 マフラーエンドに取り付ける事で想定通りマフラー本体には一切傷付ける事はありませんでした! SSBと同時装着する事でマシンの保護能力が格段に上がりました。 ちなみにペダルも曲がらなかったです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンダ VFR400K用SSB

今回はホンダ VFR400K用のSSBを制作しました。 古めの車両であるため、余計なパーツは付いていないので 余裕をもって取り付ける事が出来ました。 実はかなり前に制作はしていたのですが、その際治具を作らずに制作してしまったため 今回は改めて作り直しをしました。 画像はその際の転倒テストです。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

GSXS1000用マフラーガード?

GSXS1000でジムカーナするにあたり、マフラーをガードするにはどうすれば良いのか? 転倒テストもしながら考えました。 軽量でありながら効率よくマフラー本体を守る。 結論としてはこんな形となりました。 取り外し可能なマフラーエンドにアルミの板を溶接して隙間を確保してマフラー本体を守ると言う形です。 こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヤマハ 2006 YZF R6用SSB

今回はヤマハ YZF-R6の2005年モデル用のSSBを制作しました。 この車両は左右でエンジンハンガーの位置が少し違っている為に左右で構造を変えての制作となりました。 制作の中で過去の経験と新しい発想で自分でも満足できるSSBとなりました。 転倒テストも非常に優秀で車体をよく守ってくれそうです。 またリヤス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワサキ Z800用SSB

今回はカワサキ Z800用SSBを制作しました。 このZ800基本的にはZ750同じフレームの様なのですが、取り付けに難がある為に 改めて制作しました。 カバー類が増えた為、多少カバーの加工が必要ですが、スッキリと装着できます。 如何でしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンダ VFR1200用SSB

今回はホンダ VFR1200用のSSBを制作しました。 車両を知り合いからお借りしての制作でしたのでカウルの加工まではやっておりませんが 取り付け方法、取り付け位置等 満足のいくレベルではないかと思います。 重量も強化タイプで片側1120gですので左右で2240gの軽量です。 バンパーの幅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSBスライダー   

お陰様で綺麗に仕上がっているSSBを傷つけたくない! そう言う言葉をよく聞きます。 そんなお客様の為に、SSBスライダーを制作しました。 競技や一般公道を走るには邪魔になりますが、練習に使うなら大きさは関係ありません。 簡単に取り付け取り外しが出来ますから使ってみては如何でしょうか? テストはこれからですがしっかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSB用なんでもフック

自分の車両用に制作してとっても便利だった何でもフックを販売する事にしました。 このフックSSBに取り付けて使用するのですが、ツーリング中ヘルメットを引っかけたり コンビニの袋を引っかけたりととっても便利なのです。 料金は4100円「税別」 いかがですか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマハ FJ1200用SSB

今回はヤマハ FJ1200用のSSBを制作しました。 サイドカバーを外して取り付けと言うことになりましたので 少し寂しい外観ではありますが、サイドカバーを加工して取り付ける事も可能です。 また後ろのエンジンハンガーボルトを利用するつもりでしたが 特殊なボルトみたいでどうしても外す事が出来ずに、コンパクトに収める事としまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワサキZ125用 ハンドルストッパーキット

今回はカワサキの新型Z125用のハンドルストッパを制作しました。 12インチクラスのミニバイクはジムカーナ走行する上でハンドルが切れ過ぎる為に ハンドル切れ角を規制する必要が多々あります。 そこで今回はZ125用のハンドルストッパーを制作しました。 コンパクトでありながらしっかりとした強度でハンドルストッパーとし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スズキ 2016 SV650用SSB

今回は出たばかりのスズキSV650用のSSBを制作しました。 フレームはグラディウス650(400)と共通と言う事で当初は流用する予定でしたが 実際にあてがってみると溶接されたプレートが邪魔をしたり グラディウスで使用していたボルト位置が違っていたりと言う事で 新規にSSBを作り直しました。 美しいデザインを損なう事無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016 モトジムカーナ ダンロップ杯第4戦

ダンロップ第4戦に行って来ました。 筑波サーキットジムカーナコースの路面はウエットは全く走れないよ。 そんな事前情報があったのですが、第4戦朝から路面は完全ウエット。 あ~あ~と思いながらコースに到着すると、今回は路面の荒れていない駐車場を使って大会を開催すると言う 主催者側の判断で駐車場側にコースが出来上がっていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズキ 1996 GSXR1100W用SSB

今回はGSXR1100W用「1996」のSSBを制作しました。 今のSSと違いエンジン回りのフレーム幅は狭くて見た目は単純なんですが 裏側のボルトを外すのにはラジエターを外さないと取れないとか、色々と問題も ありましたが出来上がってみれば良い感じで仕上がったと思います。 転倒テストも無事にクリア。 今回…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

CB750で事務茶屋杯

基礎練の為に購入したCB750で事務茶屋杯に参加してきました。 今回は出来る範囲でポテンシャルを上げて持って行きました。 写真は前回の事務茶屋杯です。 前回と違うのはタイヤがディアブロ→α13SPに変わった事とフロントサスのスプリングが変わった事 ファイナルが少しショートになった事。。 その位でしょうか? フロントのスプリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GSXR750 2011~モデル用構造変更

何時もSSBをご利用いただきありがとうございます。 SSBも少しでも良い物を作る為に日々進化させています。 今回はGSXR750の2011年~のモデル用のSSBの構造を少々変更しました。 後ろへ行くパイプの取り付け位置を上げて、曲げ角度を少なくしました。 特に右側に関しては左に比べると止める所が少なく曲がりやすい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズキ 1989年 GSXR250用 SSB 

今回はスズキ GSXR250「1989」用のSSBを制作しました。 この車両は元々カウルも外されていてと言う事でとてもシンプルな構造だったので SSBの方も良い構造で制作する事が出来ました。 そして転倒テストもクリアしました。 如何でしょうか?
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スズキ イナズマ400用SSB

今回はスズキ イナズマ400用のSSBを制作しました。 全体的には作りやすい車両でしたが、所々工夫を凝らして強度を上げてみました。 また車検上の全幅740㎜に対してバンパー幅を690㎜で制作しています。 転倒テストも無事にクリアしました。 如何でしょうか?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016 沖縄ジムカーナ参戦

2016年6月12日 沖縄ジムカーナ大会に参加してきました。 今回も沖縄のカワサキショップのアウトバンさんに車両を用意してもらっての参加です。 この車両 全くの新車で走行0㎞(^_^;)  サスペンションとバンパーはこちらで用意させて頂きました。 タイヤはディアブロV2、 その他はほぼノーマルのままになります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自分の走りの追及

お陰様で54歳になろうとしている今でもトップ争いを続ける事が出来ています。 これも周りで支えてくださる、家族のおかげ、友人のおかげ、全ての関係者のおかげだと思っています。 本当にありがとうございます。 そんな自分の走りは 長い時間をかけて築き上げてきた自分のライディングですが、逆に言うと 長い時間をかけて悪い癖も作ってきて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホンダ VFR750F 「RC24]用SSB

今回はホンダVFR750F用のSSBを制作しました。 この車両は1986年発売開始と言う事でとてもシンプルなので作りやすかったです。   構造的にも十分な強度が得られましたし、軽量で保護性も十分な物が出来上がりました。 転倒テストも無事にクリアしました。 如何でしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンロップ第2戦 筑波サーキット

昨日はダンロップ第2戦で筑波サーキットに行ってきました。 ダンロップでは初めての場所ですが、昔々バトラックスカップでは使った事があります。 さて今回のコースは全体に流れの良いスラローム系のコースでした。 第一ヒート 自分の描いたラインと最近思い描くライディングを実践しながら走りました。 大きなミスもなくゴール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑波サーキットジムカーナ場

いよいよ週末はダンロップ杯初の筑波サーキットジムカーナ場での開催になります! この13年位は桶川のレインボーのコースで安定して開催して来れましたので安心感を持って 大会に出てこれたと思いますが、最近の選手にとってはコースが変わる事は少なからず 不安が付きまとうと思います。 しかし今回の筑波サーキットのジムカーナ場は専用コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アプリリア MANA850用 SSB

今回はアプリリアのMANA850用のSSBを制作しました。 この車両、写真を見ても分かる通り、特に左側に関して全くと言って良いほど バンパーを取り付けられる部分が露出していません。 最初は途方に暮れる状況でしたが、どうにか取り付け方法を思いつき 完成に至りました。 更に左側には駐車レバーがあってSSBを制作する上で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016 四国ツーリング前半

3月から予定をしていた四国ツーリング 色々あって行けるのか?ギリギリまで行けるかどうか分からない状況でした。 ところで足の診断結果なのですが、ストレス性の痛風と言う事でした。 尿酸値も普通なのに痛風になっちゃうんですね! 確かに4月のストレスは大変なものだったけど痛風になっちゃうとは思いもしなかったな~ と言う事で、ギ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お客様へ

4月の16日に姉が他界いたしました、 無事に葬儀も終了しましたが、疲れが出たのか? ここに来て自分の体調が悪くなり原因不明の右足首の激痛に襲われてます。 歩く事も出来ない状態で病院に来ていますが少しだけ作業が滞ってしまってます、 出来る限り早い復帰に向けて頑張ってますので、少々時間がかかる可能性がありますご了承下さい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年度 ダンロップカップ第1戦

ダンロップタイヤワンメイクの始まりである2016年の第1戦に参戦してきました。 風が強くて少し寒かったですが、一日を通して雨の心配もなくジムカーナを楽しむ事が出来ました。 タイヤが発売されてから時間が無かったことや、色々なセッティングを試したうえで ハンドル切れ角を少しだけ大きくしようと言う事で、調整したのですが 前日が雨と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワサキ Z1000「2003~2006」用SSB

今回はカワサキZ1000「ZR1000A]用のSSBを制作しました。 この車両以前に一度制作していたのですが、制作に難しい車両だったので「当時」 ワンオフで制作していました・ 今回月日も経ち色々な経験を積み重ねてきたところに 新たに制作の依頼があったので、改めて制作にトライしました。 この当時のカワサキの車両はエン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワサキ  SS500 「マッハ3」用SSB&マフラーガード

今回はカワサキの名車 SS500! マッハ3用のSSBとマフラーガードを制作しました。 このマシン! 発売開始が1969年と言うマシンなのでほとんどパーツがなく 全体を守りたいというオーナーのご希望に応えられる様に頑張って作りました。 ただ、非常に低い位置に大きく出っ張ったクランクケースとマフラーがあると言う 今までに経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ZZR250用SSB

今回は以前にも制作をしたカワサキZZR250用のSSBを制作しました。 この車両! 全く下側に支える所がなく、とっても難しい車両なのです。 前回も工夫を凝らして制作はしたのですが、月日が経った今見ると 今一つに見えて来るわけで・・・ そこで今回は前回と同じ仕様にはせず、一から作り直しをしました。 かなり複雑な仕様なので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズキ インパルス400用「K7]SSB

今回はスズキ インパルス400用のSSBを制作いたしました。 ラジエターホース等邪魔する部分も多少ありましたが、十分保護能力のあるバンパーが完成しました。 オーナーが初心者の女性と言う事もあり、通常より少し大きめに制作しましたが 多少の大きさの変更は問題のない構造となってます。 転倒テストも無事にクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more