テーマ:タイヤ

ZRXの出来とタイヤ

ここの所順調に仕上がってきているZRX1200! 乾燥重量225kgの車体は操る上では軽快で乗り易いマシンに仕上がってきています。 タイム比も月を追って上がっており順調な仕上がりの様に思えます。 しかし、ここに来て最後の一押しに重量のネックが現れ始めています。 225kgの車体が105%を切る走りをするようになると、タイ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

タイヤの種類と走らせ方

今のラジアルタイヤには大まかに分けて2種類存在しています。「特にフロント」 ①ブリヂストン003タイプ4やピレリのコルサ、ダンロップのスポーツマックスGP「現行モデル」 を代表としたモノスパイラルベルトのタイヤ。 ②ブリヂストン003タイプ3や002、209GPなどのカットブレーカーのタイヤ 特にジムカーナの様な旋回半径…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タイヤテスト ダンロップスポーツマックスGP

今回はダンロップス練習会にてスポーツマックスGPのタイヤテストをしました。 テスト車両はCB1300を使用しました。 テスト比較として溝はかなり減ってはいましたが、 ブリヂストン003のフロント=タイプ3 リヤ=タイプ4   で走行後スポーツマックスGPに履き替えてテスト開始です。 フロントは前回のGPソフトそのままと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タイヤ交換

昨夜はCBのタイヤとスプロケットを交換してみました。 タイヤはダンロップα11! ダンロップの最新街乗りタイヤです スプロケットはサンスターの41丁! 「ノーマルは39丁」 乗った感じでアクスルの位置を少し前にしたかったのと エンジン回転とトルクのバランスが悪い気がしたので 2丁ショートにしてみました。 スプロケット…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ダンロップα11

今度新しく買ったホンダCB1300SFにて、ダンロップα11の長期テストを する事になりました。 ツーリングに峠道、そしてジムカーナまで、どんな性格のタイヤなのか? じっくりと確かめながら報告していきたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリヂストン003 TYPE3

前回のブリヂストン BT003 TYPE4に続いて 昨日TYPE3のテストをして来ました。 車両はスズキDRZ400SM 気温は18.6℃! 路面ドライ テストには絶好の条件でした。 最初にBT002 TYPE4で走行、タイムアタックコースでのタイム計測 スラロームコースでの走行と様々なデータを揃えた上で 次にBT00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンロップ第3戦

昨日行われたダンロップ第3戦! 天候が安定しないながらも、桶川だけは無事に最後まで ドライで走る事ができました(^-^) エントリー台数は198台! 2ヒートで400台のアタックをこなす のですからスタッフは大変だと思います。 ご苦労様です 第一ヒート。 練習走行からグリップ感のないタイヤに悩まされながら どうにか集…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メッツラーレーステックK0テスト

富士スピードウェイにてレーステックのテストをしてきました! 以下はテスト報告のコピーです。 2007年5月19日「土」メッツラー・レーステックK0テスト報告 場所=富士スピードウエイ 路面=ドライ 気温20℃ ライダー=作田隆義「さくたたかよし」  マシン=スズキGSXR750 05年モデル …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回だけ?

今回の連休の大会で、実はBS002PROのミディアムを装着していました。 以前テストで使ったタイヤなのですがダンロップのタイヤローテーションの狭間 だし、まずはライバルの実戦のポテンシャルを知りたかった!と言う 理由で履いてみました。 結果は・・・・中部は総合優勝しちゃいました^^; 進行方向のエネルギーを受け止めながら旋回方…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

色々なテスト

ジムカーナを長くやっていると色々な事が思いつくことがあります。 どうすればフロントが良く走ってくれるんだろう?とか安定した低速の ターンが出来ないかな~とかね! そこで俺が最近試したテストの報告です。 単純な発想から今回のテストはスタートしました。 転がる物は重ければ重いほど回転が止まり難いのでは? 惰性で回り続けるので…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

新型タイヤ

いや~久々の書き込みになります(^_^;) その間に2種類の新型タイヤのテストをしてきました! ま~詳細に関しては省くとして、近年のタイヤの進化にはビックリさせられます。 D社から発売されたスポーツマックス、B社の002PROです。 スポーツマックスは・・・・あまりにも的を絞り過ぎている?タイヤの為に まったくジムカーナには対…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スポーツマックスGP

次の2月4日の日曜日に桶川にて、ダンロップ練習会が開催されます。 何時もの如くフリーの練習会で、コースも前回と同じコースです。 今回この練習会にてダンロップのニュータイヤ、スポーツマックスGPのテストを する事になりました!  今シーズン共に戦う事になるタイヤだけに自分としても 興味津々! ポテンシャルの高いタイヤであると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピレリ

今週末には中井スクールとKSR練習会が開催されます。 そして来週にはまたまたダンロップ練習会があります。 そこで今回、中古ではありますがピレリのドラゴンコルサSC1を 購入装着してテストしてみる事にしました。 以前サーキットでは装着していて、その素晴らしさは知っているのですが ことジムカーナで今のマシンに装着してどんなポテンシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タイヤテスト

昨日、ダンロップのα10とブリヂストン002ストリートのテストをしてきました。 今回のタイヤテストで一般公道用タイヤの進化を実感する事になりました。 α10も良いタイヤで公道レベルでは十分な性能を持っているタイヤでした。 しかし一緒にテストした002ストリートは今まで経験したストリートタイヤの中で 最強と断言出来るほどの高性能タ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タイヤテスト、、、でもヤバイ

今ダンロップとブリヂストンからタイヤテストの依頼が入っています。 ダンロップはα10と209GP4と ブリヂストンは002ストリートなんですが。 α10に関してはタイヤが来てから1ヶ月も経ちます、、、 う~ニューマシン導入と重なっちゃったのでテストする暇が無いんです・・・ これからもMJ杯~JAPANと続くのでやる暇が無いかな~…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

自分の気持ち

大会が終わって、久々にとても悔しい思いを抱いています。 ビックバイクで頑張りたい!と思いながらやっているのですが 時代はどんどん軽量なマシンに移行している現実に押しつぶされそうです。 スポーツバイクがどんどん軽量化されリッターでも200kgを割るのは当たり前で レプリカでは170kg台の軽量になり、それに伴いタイヤも設定過重が低…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ダンロップ第3戦そしてタイヤの問題

行って来ましたダンロップ第3戦。 今回は参加者180超でジムカーナの盛り上がりを感じる大会でした。 今回のコースは回転2ヶ所、直スラにオフセットスラローム、8の字と バランスの取れたコース設定でした。走ってもとても楽しいコースでしたよ~ 気温は28度位で路面温度40℃位と聞いています。 結果はSB2位でした、久々の負けですがそ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

練習会

明日は中井練習会!明後日はKSR練習会が行われます。 今回は事務茶屋杯にターゲットをおいて全てDRZで参加です。 明日の中井はD253のツルツルのタイヤで殆ど走り。 最後の方にタイヤを交換、初めての002+スーパーコルサの組み合わせです。 253はかなりヤバイ状態であるので無理はせず走ろうとは思っています(^^♪ 遊びも楽…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年齢の変化とライディング

俺の昔のライディングを知っている人には今の俺の走りは物足らないかもしれない? 歳をとったから?経験を積み重ねたから? 昔の俺はブレーキングで滑って加速で滑って、回転の立ち上がりでタイヤが鳴って! そんな無茶なライディングでした^^; よく考察してみれば、タイヤが悪かったとかバイクが悪かったとかあるのだけど 今はそんな走りはしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すり減ったタイヤ

前回のツーリングで既にサイドもセンターもスリップサインが完全に出てしまった リヤタイヤ、そんなタイヤで少し濡れた路面もある峠に行ってきました。 絶対に転んではイケナイ!!峠でいかに安定したまま速く走るか! DRZの場合、足回りの余裕から大きく崩れる事は無いけど 強烈なエンブレとアクセル開け始めの強烈なトルクは簡単にリヤタイヤを …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンロップジムカーナ第2戦

昨日ダンロップカップ第2戦が行われました。 朝から雷を伴う強い雨でスタートを1時間遅らせると言う波乱のスタートになりました。 それでも午後には完全ドライで全員が走れて無事に終了しました!良かった良かった(^^♪ スタッフ、そして選手全員の気持ちと努力が報われた感じがしました。 今回のコースは全体に細かく、ストレートの後も真っ直ぐ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

大会を控えて

昨日近所の峠に新品タイヤの皮むきに行って来ました。 久々に走る峠のZRXは意外とよく曲るし、パワーもあるし面白かったです。 「でもやっぱりリスクを感じますね~峠はDRZが最高のお供です(^^♪」 駐車場では8の字、回転、スラローム、オフセットをやってマシンの調子を診る 素直にぐんぐんと向きを変えてくるマシンは良い感じです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイヤテスト

今シーズンは各メーカーから新しいタイヤが続々と発売されています。 それに伴いタイヤのテストをする事になっているのです。 今のところ、Bの002PRO、Dの209GP、クオリファイヤーとやってきました。 クオリファイヤーは公道レベルのタイヤとしてウエットからドライまで 安定したグリップレベルを示していたし、フレームにも負担の少ない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サスペンションオーバーホール

3月に入りそろそろ本格的に今シーズンの準備を始めようと思い まずはリヤサスのオーバーホールに出す事にしました。 自分でやっても良いのですが工具やパーツが入らないので信頼できる ショップに出します。 自分が出している所はインターバルって言うお店でお勧めのショップです。 「このショップのオーナーは時々バイカーズステーションにも出て…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

MJ杯を振り返って

今回の桶川は気温6℃以下に強い雨と言う最悪のコンディションで、タイヤもパットも どんどん冷やされてブレーキは利かなく、タイヤはグリップしなくなりました。 多分、冷やされたタイヤやパットはまとわり付く水を熱で蒸発させる事も出来なくなり 水皮膜が出来てしまいよりダメになったのだと思います。あの状況はまったくの想定外 なので俺も確証は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事務茶屋杯そしてテスト

昨日、トミンモーターランドにて事務茶屋杯が行われました! とても良い天気で和やかな雰囲気の中、「しかし走る時は真剣に」楽しい一日を過ごせました(^_^)v そして今回は勝負と他にブリヂストンの002PROのテストと、入れたばかりのフロントサスのシェイクダウンとセッティングも兼ねると言う、ちょっと忙しく考えさせられる一日でした。 朝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Dが強い訳?何故だろう?

今回002をテストしてみて1つの疑問が浮かんできます。 それは何故これほどの差を感じているのに、大会の結果を見る限り Dが有利なんですよね!その差を今度事務茶屋杯で確かめたいと思います。 想像しているのは、 Dのタイヤはギリギリの状態がつかみ易い!だから思い切って攻められる=タイムが出る BのタイヤやMは何処までも安心感がある…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新型ブリヂストン002PRO

昨日D練にてブリヂストンの002PROをテストしました。 少ない時間の走行で突っ込んだところはまだまだ分からない事も沢山あるとは思うけど 正直言って今までのどのタイヤのレベルより2ランクも上の様に感じました。 悪いところが見つからないです。 特にニュートラルなハンドリングはどんな状況下でも安定してるし、ライダーのミスの影響を …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ブリジストン

今度ブリジストンの新型002をテストする事になりました!! 当然この次期だからソフトだと思うんだけど、さてどんな具合でしょうか? 208RRと209GP との比較になると思うけど、ほとんど履いた事の無い ブリジストンだけに興味津々。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダンロップ新型タイヤ

最近ダンロップから発売された新型タイヤを2種類テストしました。 クオリファイヤーと209GPです。 まずクオリファイヤーは優秀なスポーツタイヤって感じかな! その208RRとの比較ではグリップ力はウエット、ドライ共に2ランク位落ちるかな~ ハンドリングは共にニュートラルだけど、RRの方が過渡特性はつかみ易い感じがした。 それで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more