オーディオ

確かあれは中学に上がる位の時かな?親父と近くの電気屋に行ったら、
そこの2階がオーディオ専門のフロアーでシステムが沢山の並んでいました!
それを見た俺の心には「スゲ~、良いな~、欲しい!!」
の気持ちが大きく膨らんだのを覚えてます。
そして機会があるとその電気屋に行ってオーディオを眺めてました。
それから何年経ったでしょうか?就職して念願のオーディオを購入!
あの当時は頑張って買いましたよ!でもね・・・
結婚して子供が出来て・・・それどころじゃなくなって・・・邪魔になって・・・売却(:_;)
それからと言うもの小さなシステムで我慢、我慢の日々が続きました。
でも俺も40歳過ぎたし!子供も手が離れてそろそろ大丈夫だろうと言う事で一大決心!
リビングルームを改造、オーディオルームに!そしてオーディオを購入しちゃいました。
アンプとCDはマランツ!スピーカーはB&W! 超高級オーディオは到底無理なので
60過ぎまで後悔しない程度のシステムです。後は少しづつセッティングを繰り返して
自分好みにしていくのだ!
セッティングと言えばバイクと共通していてオーリンズを入れるように
コードを変えたりスタンドを変えたり、ハイオクを入れるように電源を強化したり。
スピーカーの距離や角度を変えながら微妙な違いを積み重ねて自分好みに
していくんです。 

妻とも話したんですが、オーディオって男の趣味みたいですよね!
良い音、聞きやすい音なんて追求してお金かけるのは男のやる事だそうです。
女性はある程度聴ければ良いじゃん!と思うみたいです。
でも聞いた話だと良い音楽良い音に包まれて生活すると病気にならいんだって!
と無理矢理納得させているのでした(^_^;)

俺の場合昔の憧れを今でも引きずってオーディオもバイクもやっているのかな?
三つ子の魂百までって言いますからね、仕方ないです(^_^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

セロロー
2006年01月21日 21:20
オーディオっていいですよね~。僕も中学の時にいきなり3CHマルチドライブから初めて、就職を機にがんばってアンプ・CDをLUXMANにスピーカーをタンノイのアーデンMKⅡに変えました。でも結婚後はアパート住まいの為システムは実家に置いたままでエッジが腐ってます・・。うらやましー!
まっきい
2006年01月23日 08:10
みなさん始まりは同じ頃なんですね。
私も中2位から興味が出始めて、レコ・パルとかOOFM(名前忘れました・・)とか雑誌を読んでましたね。
高校生の頃は学校の隣の駅がアキバという恵まれた環境だったので、部活の無い雨の日によく行ってました。
アキバも今とは違って、気難しそうなオヤジが多かったような気がします。その頃試聴で聴いていたJAZZがのちに好きになりましたね。

当時買って聴いていたのは、ワムとか菊池桃子でしたが・・
ぶんぶん丸
2006年01月23日 08:30
最近でもオーディオアクセサリーとか色々と目にするけど
余りにも超高級オーディオばかりなのであまり参考にならないです!
もう少し庶民に手が届く世界で書いて欲しいと思うこの頃!
俺は聞くジャンルに拘りが無く様々なものを聞いています。
時にはクラッシクまで聞いてますよ! でも基本はサザンですが。
まっきい@冬眠中
2006年01月23日 10:46
私の場合一軒家じゃないので、まず大音量で聞ける場所から手に入れないと。。
今は、車の中が一番楽しめますね。
最近のお気に入りはシガさんから借りたラウドネス。
サザンの新しいアルバムもいいですね。ROCK'N ROLL SUPERMAN最高!
セロロー
2006年01月24日 01:13
私はステレオサウンドやFMfanでした。この頃、中学高校当時夢見ていたシステムが中古で安く出ているのをみて欲望を抑えるのが大変です!古くても決して悪くなく、良いものは良く!また、高い物が決して良いわけでもない所がオーディオの面白いところですね。同じアンプ・スピーカー・プレーヤーで¥30万・15万・8万のカートリッジを聞き比べて8万のが一番良かった何て事がつい昨日あったばかりです。
ぶんぶん丸
2006年01月24日 08:50
そうそう俺も結婚して売却したシステムから
デノンのアンプ&CD+タンノイの小型スピーカ
トータル10万のシステムがバランスが良くて
また部屋に合っていたのでしょう、良く鳴りましたね!
でも電気屋の部屋と自分の家ではまったく違うので
持ち帰ってからのセッティングが大事になるんです。
最近感じたのは壁との距離は出来る限り離した方が良いですね!
以前は壁との距離で低音の調整をしたものですが、それより
離した事での音の広がりを優先させる事で気持ち良くなりました。
セロロー
2006年01月24日 22:47
その感じですと静電型のスピーカー聞くとはまるじゃないですか?例えばクオードのESLなんか、音が空間に漂っています。

この記事へのトラックバック