DRZ

去年の暮れからDRZのエンジンをチューニングしています。
434ccキットを組んでレーサーのカムと組み合わせたんだけど、中速までは
トルクも増して良い感じなんだけど、中速から上はいま一つで399ccの時の方が良く回っていた
気がしたんです! やはりレーサーのカムも399ccに合わせているから、どうしても
高回転では相性が悪いみたい。そこでHOTCAMSのステージ1のカムとマルカワレーシング
の本格ヘッドポーティングをやってます。未だヘッドが帰ってきてないんですが、
全部が組み上がったらどんなエンジンになるのか凄く楽しみ(^_^)v
でもちょっとピーキーなエンジンはジムではちょっと扱い辛くなりそうですよね・・・
普段山走って楽しければ良い仕様です。
足回りも良い感じだし、タイヤもBS+Pのセットも用意されてるし今後のDRZの
ポテンシャルアップが楽しみ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

デイコン
2006年01月16日 07:13
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! DR-Zネタ。
わたしはリアをオーリンズに替えてみました。
リアタイヤの感覚がわかるようになりました。

この記事へのトラックバック