奥只見樹海ライン~会津ツーリング

奥只見樹海ラインツーリング。
実は6月初めにカブで行こうと仲間と計画したんだけど、役所に確認したらまだ冬季閉鎖が解除されてません。。
と言う事で諦めていたこのルート
実は毎年冬季通行止めが解除されるのが6月後半、そして冬季閉鎖になるのが11月初め。。。
なんと4か月位しか通れないルートなんです。
10月30日ってもうヤバくない??? 凍結してる??雪が降る??
なんて少し躊躇してましたが、役所に連絡したら2週間前に5㎝位雪が積もったみたいですが
今は大丈夫です。。と言う確認を得たので思い切って行って来ました。

早朝5:30に高坂SA集合。。
そのまま新潟の魚沼を目指します。
3℃の高速はかなり辛かったけどどうにか魚沼に到着、途中にはスタンドなんて無いのでしっかりと満タンにしてスタートです。
ここはシルバーラインって言う4輪専用の道があるので、峠道は空いているんです。。
なんて思って上がって行くと思いの外車が多い。。
それもそうだよね。。紅葉が真っ盛り。。緊急事態宣言が解除。。そしてしばらくなかった晴天の土曜日。。
そりゃ混むよね。。
IMG_1713.jpeg
IMG_1729.jpeg
雪が被っている山は八海山。。 青い空紅葉と雪に彩られた山は本当に綺麗です。

下って行くとそこは奥只見湖
IMG_1731.jpeg
もうここまで何回止めてヘルメットを脱いだ事か。。更にここからも止まったり走ったりが続くのでした。。
IMG_1763.JPG
これ洗い越しって言って、沢を超える橋を作るのではなく、道路の上を沢を通しているっていう物。
IMG_1736.jpeg
前回来た時よりは水の量が少な目でしたが、それでも沢を超えるのは楽しいのです(笑)

ただこのルート広い場所が無くてゆっくり休める場所がないんです。。
ようやく駐車場を見付けて、恒例のコーヒータイム!
IMG_1764.JPG
こんな絶景の中で飲む珈琲は最高です。。
IMG_1767.JPG

ここからは尾瀬の北側を通るルートで、所々雪が残ってました。
狭くもなく急でもなく気持ち良いルートが続きます。
IMG_1751.jpeg

所々通行止めの峠道があって、迂回を余儀なくされましたが、どうにか無事に会津に到着。。
会津市内に泊まるのは今回が初めてかな?

翌日のルートは元々R121を下って大内宿~日光紅葉ラインでなんて考えていたのですが。
朝からの車の多さを考えると、いろは坂方面はヤバくない??
って言う事で、6月にカブで通った田子倉湖R252方面を抜けるルートに変更。。
朝起きると会津は濃霧。。20m位の視界の中をナビを信じて田子倉を目指します。
このルートスタンドもなかなか空いてないし、コンビニもない。。
気温はずっと7℃前後だし。。でも、とっても景色が良いんですよ。。
カブで通ったルートを同じなの?って言うくらい。。
逆ルートになると景色も変わるんですよね~

魚沼に出て、国道17号を南下します。
苗場を抜けて月夜野から高速で帰るルートを選択、、昔々スキーで散々来たところですが
何だか昔の栄光は何処に?って言うくらい寂れてました。

高速も渋滞ギリギリで抜けて青梅に到着しました。
今回の走行距離は791㎞
10月に買ったNC750X 1か月で3000㎞以上走っちゃいました。。(笑)
さて次は何処に行きましょうか・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント