KSRと言えば

俺のKSR、これって俺の持っているマシンで一番古いんですよ!確か90年式。
あれには色々な思い出があります。
新古車で買ってそのままカワサキのスーパーバイカーズミニレースに出て
ジムカーナと一緒に楽しみました! 何年かそのまま出ていたのですが
ある年友人とエンデューロレースに出たんだけど、そこで泥水を吸って
エンジンブロー、焼き付いてダメになっちゃったのでした(:_;)
それからKSRは置き場所も無いまま雨ざらしでボロボロになっていきました。
そんな時、中井の3耐の話が出たので、新しいマシンを!とも考えたのですが
ボロボロだけど家にあるから一度レストアしてみようかな?と思いレストアを開始したのです。
まずは全部バラバラにして、ネジの1つ1つの錆を落としながら磨き込んで
パーツを並べていきました。 そこから使えないパーツを新品に換えて
修正できるものは修正して、今度は全部組み上げて出来上がり!
もうエンジンをかける時にはドキドキもの!
エンジンも無事にかかったのですが、既にクランクがダメになっていて
仕方ないのでクランクを交換、ついでにオーバーサイズピストンを入れ
色々と手を入れていったのが今の状態なんです(^_^)v
最近ではエンジンにWPC加工と言うものをやったり、車高調整入れたりして
年々ポテンシャルアップを図っているんだけど、クランクケースがそろそろ
ダメみたいでパワーが思うようには上がらなくなっちゃいました(:_;)
来年に向けてはケース交換をしようかな!と思ってます!
俺は体重があるのでミニバイクは辛いのですが、頑張って頑張って
どうにか食い付いていくのがまた楽しい訳です(^_^;)
さてこのKSR今年はどれだけ走れるか?リタイヤするか?楽しみ~

PSこのマシンには故吉岡君のパーツも使われているんだ!
ずっとこのまま手元に思い出と共に置いておきたいマシンです。

"KSRと言えば" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント