ライン取り

ライン取りって一発で決めていくには多くの経験が必要ですよね!
何度も走れば速い走り方が分かっても、最初からそれを選ぶ事が出来るかどうか?
それがジムカーナでは重要な鍵になるのです。またそれは公道においてもサーキットにおいても重要な事なのです。
練習でコースを走って気が付くと思いますが。前のライダーを追いかけて
ガムシャラに走ると段々と直線的なラインで距離を短く走るようになります。
そうなんです! ライン取りと言うのはいかに直線を見つけて短く走れるか?なんです。
そしてそれを生かすも殺すも、全開で走ってラインに乗せていけるか?にかかっています。
結局の所自分が全開で走った時にマシンがどういうラインを通過するのか?
それが分かっているかいないか!それが重要なんです。

ラインの考えは、最大旋回力を考慮に入れ一番短く、一番直線を長く取れる
ラインを選ぶ事!これが出来ればA級かな?

そこで俺流ラインの見つけ方
加速しながら直線的に走れるラインを見つけ、そのラインに乗る為の
クリッピングポイントを見つける! それに合った進入角をみつけ、それに入る為の
前の直線の走行ラインを決めていく!
これが俺流。

"ライン取り" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント