セッティングの行方、、、

MJ杯第4戦、色々とテスト中のDRZで走ってきました。
結果は思ったものとは違いマシンが前に進まず、タイムも良くなかったです。
今回はサスが長くてロール軸が高い俺のマシンのネガな部分を消すために
極端にシート高を下げて走ってみました。
当然ハンドルも下げ、ポジションを合わせて、サスセッティングもそれに合わせて行ったつもりでした。
今回のこの仕様! スピードの乗った所では安定していて、ピッチングも少なく
思った通りの内容になってました!
しかし、一つ大きな間違えが。。
それは速度の乗らないターンにおいてフロントの反応が極端に悪くなっていたのです。
これをカバーするにはバイクのバンク角を深くする必要があるのですが
それをするには、半クラッチなどの理由からリスクも大きくて使えないものでした。
今回の結果からまた幾つかの改良点を考え昨日セッティング変更をしてみました。
ポジションの変更とフロントサスのセッティング変更です。
今のところ跨ってみただけなのですが、伝わってくる感じは良い感じ!
まあ何時もセッティング変更した後は最高かも~って思っているのですがね(^_^;)
目標はあくまでもずっと先! 最高のマシンを作る為の布石だと思って
今は頑張るのみです!
今週末はダンロップ練習会!そして来週はサマーランドとまだまだ沢山テストが出来るのだ!


"セッティングの行方、、、" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント