VTR250で練習会

昨日はVTR250とGSXS1000の2台を持って練習会に参加してきました。

雪が残っているような寒い気温なので、GSXS1000+α13SPは非常に恐怖感を感じます。
こんな時はVTR250+ディアブロV2と言うセットは非常に安心感があります。
と言う事で、前半はVTR250を走らせました。

画像


どう走ればより速く走れるのか?今後のS1000の走りに良い影響を与える走りを取得できるのか?
考えながらペースを上げていきます。

当たり前なんですが、スピードを殺さず、ラインは小さく。

どんどんペースは上がっていき、最終的にでたタイムは1分22秒1.。

その後S1000に乗り換えて、とんでもないパワーと直ぐに冷えてしまうSPに悩まされながら
出せたタイムは1分23秒3・・・・・
VTRのタイムを超す事が出来ない( ;∀;)

この時期は仕方ないですね。。。

この日の総合トップが1分21秒8だったので、VTR250恐るべしです。

普段から目標に走っている丁寧なアクセルワークは非力なVTRをいかに前に進めるか。。
そんな走りに効果絶大なんじゃないか?個人的な分析をしています。

より早くアクセルオン、、アクセルワークでラインを最大限の加速で進ませる。
結果、VTRの非力な部分が解消されて、良い加速してますね!と言われるほど・・・・・
76000㎞走ったくたびれたエンジンなんですがね~(笑)

OFFシーズンもっとVTRとS1000で走り込んで次の走りを見つけたいと思います。



"VTR250で練習会" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント